鹿屋市

サイトマップ お問合わせ
  • 文字サイズ
  • 標準文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ大
閲覧支援ツール(WebUD)
観光情報

学習|輝北天球館 [地図

 桜島が望める高原にある輝北天球館は1995年、宇宙をイメージして造られました。

 口径65cmカセグレン式反射望遠鏡をはじめとして、天体のビデオ映像、惑星や星雲などの写真展示等があります。

開館時間
〈水・木曜日〉10:00〜18:00、〈金・土・日・祝〉10:00〜22:00
休館日
月・火曜日(祝日の場合水曜日)悪天候時予告なく閉館の場合あり
入館料
高校生以上:500円 小中学生:300円 学校教育関係:200円 (20人以上団体割引有り)
住所
鹿屋市輝北町市成1660-3
電話番号
099−485−1818
URL
http://www.kihokuuwaba.jp/


学習|鹿屋市アジア・太平洋農村民族館 [地図

 大隅湖の西岸に東南アジアを思わせるエキゾチックな外観が印象的な民族館があります。

 1997年(平成9)にオープンし、文化、風土、歴史の異なる東南アジアの民族衣装や、民族楽器、おもちゃなどが「衣」「音」「遊」をテーマに展示してあります。

 隣接するアジア・太平洋農村研修センターとともに、「アジア・太平洋農村研修村」がつくられ、鹿屋の国際交流の拠点となっています。

開館時間
9:00〜17:00
休館日
月曜日(祝日の場合翌日)・年末年始
入館料
無料
住所
鹿屋市上高隈町3779-1
電話番号
0994−45−2872
URL
http://www3.synapse.ne.jp/kapic/ethnic/


学習|鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター [地図

 アジア・太平洋農村研修センターは、通称をKAPIC(カピック)センターといい、中国、韓国、香港、マカオなどアジア・太平洋の国や地域から研修生を受入れ、県民との国際交流をはかったり、これらの交流を生かして国際色豊かな人材を育成するなどの目的で設立された施設です。

 宿泊施設は一般の方の宿泊も可能です。

開館時間
9:00〜17:00
休館日
月曜日(休日の場合翌日)・年末年始
入館料
無料
住所
鹿屋市上高隈町3811-1
電話番号
0994−45−3288
URL
http://www3.synapse.ne.jp/kapic/kapic/


学習|国立大隅青少年自然の家 [地図

 「国立大隅青少年自然の家」は高隈連山のふもとにあり、豊かな自然環境の中で子どもたちの自然体験・生活体験を支援し、「生きる力」をはぐくむ活動を行っています。

 野外では登山、フィールドアスレチックなど、室内ではどんぐりを使ったおもちゃ作りやスライム作りなどを体験できます。また海では、シーカヤックやゴムボートなどの体験もできます。

 大人だけの団体や家族連れでの利用もできます。

宿泊人数
宿泊人数/宿舎:300名、キャンプ場:200名
休日
12月28日〜1月4日
利用料
施設使用料は無料(食事・シーツ代等は有料)
住所
鹿屋市花里町赤崩
電話番号
0994−46−2222
URL
http://osumi.niye.go.jp/


学習|国立大学法人鹿屋体育大学 [地図

 全国唯一の国立体育系単科大学として昭和56年にか開学しました。水泳でオリンピック金メダリストが誕生するなど柔道や剣道をはじめ、陸上・サッカー・自転車等においても世界トップレベルの選手を輩出しています。

 また、各種市民講座を開設し、地域に開かれた大学づくりも進めています。

住所
鹿屋市白水町1番地
電話番号
0994−46−4111
URL
http://www.nifs-k.ac.jp/


鹿屋市役所

Copyright Kanoya City. All rights reserved.