鹿屋市

サイトマップ お問合わせ
  • 文字サイズ
  • 標準文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ大
閲覧支援ツール(WebUD)

活動報告(平成29年10月)

10月31日(火) 第10回倉敷国際少年野球大会 優勝報告
第10回倉敷国際少年野球大会 優勝報告

 中学生少年硬式野球チーム「鹿屋ビッグベアーズ」の山本聖選手(鹿屋中学校3年)がお越しくださいました。山本選手は九州・沖縄地区選抜チーム「九州・沖縄ヤング選抜」の投手・野手として、8月に開催された「第10回倉敷国際少年野球大会」に参加され、決勝戦では先発投手を務められるなど、同チームの優勝に貢献されました。山本選手は、「将来はプロを目指したい」と力強く抱負を述べられましました。



10月30日(月) 自衛隊記念日行事 追悼式

 鹿屋航空基地で開催された追悼式に参列し任務遂行中に不幸にして殉職された隊員の英霊を慰めるとともに、御遺族のその御遺徳を顕彰いたしました。今後も鹿屋航空基地と連携を深め、市勢の発展と市民福祉の向上に努めることを、御霊にお誓い申し上げました。



10月29日(日) かごしまお茶まつり肝属大会(鹿児島県茶業振興大会)
かごしまお茶まつり肝属大会

 リナシティかのやで開催された平成29年度鹿児島県茶業振興大会・かごしまお茶まつり肝属大会に出席しました。今大会は、県茶業振興大会が始まって以来、単独の自治体ではなく、広域地区が主催しました。大会では茶業振興に功績のあった方々の表彰や、肝属地域のバラエティ豊かなお茶の試飲・販売なども行われました。



10月29日(日) 第108回美里あいら敬老会

 今年で108回目を数えます美里あいら敬老会が盛大に開催されました。「吾平地域においては、地域の活性化のため、「吾平塾」、「吾楽暮(居住体験住宅)」、「神野トレッキングツアー」など、特徴や魅力を生かした取組が進められてきております。今後も、地域が一丸となって、吾平の魅力を発信していくとともに、地域課題を的確に把握し、住民の皆様方の暮らしに「安全」、「安心」を届けてまいります。」と挨拶しました。



10月27日(金) 輝北ごぼう3億円必達大会

 輝北地区のごぼうの作付面積は、大隅ごぼう団地(4農協)の中で最も広く、今後も周年出荷体制による安定供給や産地の信頼度の向上、また、安心・安全な野菜づくりに取り組んでいただき、目標である3億円を一日も早く達成できることを願っています。



10月26日(木) 鹿屋中央高校レスリング部 坂野秀尭選手 愛媛国体レスリング優勝報告
 愛媛国体レスリング優勝報告

 第72回国民体育大会(愛媛国体)のレスリング少年男子フリースタイル74kg級で優勝した鹿屋中央高校レスリング部の坂野秀尭選手がお越しくださいました。夏の全国高校総体3位の悔しさをばねに雪辱を果たされ、春の全国選抜大会との2冠を達成されました。3年生の坂野選手は来春からは大学で競技を続ける予定とのことで、今後の活躍が楽しみです。



10月25日(水) 第35回 鹿屋市合同金婚式
鹿屋市合同金婚式

 結婚50年を迎えられた御夫婦の皆様、誠におめでとうございます。66組の参加をいただき合同金婚式が盛大に開催でき、私も皆さんと一緒にお祝いし、嬉しいひとときを過ごすことができました。今後とも、皆さんが御健康で、そして、長年培われた知識と経験を鹿屋市政発展のため積極的に生かしていただき、御指導賜りますよう心からお願い申し上げます。



10月21日(土) 2017鹿屋市ふれあい福祉まつり
2017鹿屋市ふれあい福祉まつり

 保健・福祉に関する情報やふれあい・体験のできる「鹿屋市ふれあい福祉まつり」をリナシティかのやで開催しました。保健福祉に関する功労者の表彰をはじめ、本市出身の三遊亭小笑さんによる落語会、福祉施設等の活動紹介やバザー、ボランティア・スポーツ吹矢の体験など盛りだくさんの催しが開催され、多くの皆さんが楽しんでいました。



10月20日(金) 鹿屋商工会議所創立70周年記念式典

 鹿屋商工会議所創立70周年記念式典に出席しいたしました。同会議所は県内3番目の商工会議所として昭和22年に設立され、地域の総合経済団体として、本市はもとより、大隅半島の経済の発展や産業の振興に、経済界全体の牽引者として、多大なる貢献をいただきております。また、式典では、永年勤続役員・議員や創立会員の表彰もあり、お祝いを申し上げました。



10月19日(木) リタウンと鹿屋市漁協の定期便 出発式典
リタウンと鹿屋市漁協の定期便 出発式典

 関西で飲食店などを展開するRETOWN(リタウン)が新たに「かのやカンパチ」などを陸路で大阪市へ運ぶ定期便を開設され、第一便の出発式に出席しました。かのやカンパチをはじめとする鹿屋の水産物の販売拡大と、将来的には、鹿屋の多種多様な農林水産物の販路拡大へと繋がることを期待しております。



10月17日(火) 地域おこし協力隊委嘱状交付式
地域おこし協力隊委嘱状交付式

 長年、観光事業に携わってこられた村山寛光さん(66歳)を新たに鹿屋市地域おこし協力隊に任命しました。本市は食・農の宝庫で、農業に関するイベントも多数あります。村山さんには、民間企業や県黎明館での経験を生かして、市のグリーン・ツーリズムコーディネーターとして、農泊事業者の拡大及び育成、体験メニューの造成などに取り組んでいただけるよう、期待しています。



10月14日(土) 小山市と鹿屋市 C&K橋渡し交流による連携に関する協定、鹿屋市presents「C&K」の紅白出場特別祈念ライブ!
「C&K」の紅白出場特別祈念ライブ

 「かのやばら大使」をお引き受けいただいている男性2人組のボーカルユニット「C&K」のメンバーの一人であるKEEN(キーン)さんは本市串良町の出身ですが、もう一人のメンバー、CLIEVY(クリビー)さんが栃木県小山市の出身ということから、小山市長がお越しになり霧島ケ丘公園野外特設会場にて「C&K橋渡し交流による連携協定」を締結しました。今後は、両市の農林水産業や観光の振興に向けてお互いに協力してまいります。締結式後には凱旋野外ライブがあり、約1万5千人の観客が2人のパフォーマンスに沸いておりました。



10月14日(土) 平成29年度旧海軍航空隊串良基地出撃戦没者追悼式
平成29年度旧海軍航空隊串良基地出撃戦没者追悼式

 旧海軍航空隊串良基地出撃戦没者追悼式を同基地があった串良平和公園内の慰霊塔前で開催いたしました。第二次世界大戦末期にこの地から飛び立ち、帰ることのなかった573名の特攻隊員及び一般攻撃隊員への慰霊の祈りをささげるとともに、恒久平和の確立と心豊かに暮らせる社会の実現のため全力を傾注することをお誓い申し上げました。



10月12日(木) 九州市長会 総会

 大分県佐伯市で開催された九州市長会総会に出席しました。総務省から地方税制の動向など、国の最新情報について説明の後、各県から提出された議案について審議いたしました。また今年7月に発生した九州北部豪雨災害と9月に襲来した台風18号により被災した自治体から、現在の復旧状況の報告や、支援へのお礼等がありました。被災者の一刻も早い生活再建と、被災地の一日も早い復興を目指し九州各市で支援してまいります。



10月9日(月) スポーツフェスタinかのや
スポーツフェスタinかのや

 本市では、広くスポーツについての関心と理解を深めていただくため、体育の日にスポーツフェスタを開催しています。 この日は、日頃、スポーツに親しむ機会のない方、これからスポーツを始めようと考えている方などが、御家族やお友達と一緒に色々なスポーツを楽しんでいました。私もスポーツ吹矢を体験し、心地よい汗を流しました。



10月9日(月) 第8回かのや産業フェスタ-未来-Create-開会式
産業フェスタ

 今年で8回目の開催となる「かのや産業フェスタ」は、初の試みとして、会場を「リナシティかのや」に移して開催されました。毎年、本市はもとより大隅一円から今注目の、勢いのある商工業者の皆様が一押しの製品や商品等を展示・販売されることから、市内外から多くの方々が来場される本市を代表するイベントになりつつあります。今後とも、さらなる地域活性化に貢献していただけるものと期待しております。



10月8日(日) 第49回美里あいら体育大会

 吾平地域では、この体育大会のほかに、今年で108回目を迎える敬老会や、文化祭に農業祭、119回目を数える宮下相撲大会など、多くの行事が受け継がれております。これは吾平に住む皆さんが地域を誇りに思い、町の活性化に対して非常に熱意があることの表れであり改めて敬意を表します。今後もより一層この吾平を盛り上げ、吾平地域の活性化に御尽力いただきますようお願いします。



10月7日(土) 赤い羽根共同募金 街頭募金

 10月1日から12月31日まで、「じぶんのまちを良くするしくみ」をスローガンに、全国一斉に「赤い羽根共同募金運動」が行われます。私も今日、プラッセだいわ鹿屋店で募金活動を行いました。一人ひとりの優しい気持ちが、まちの福祉を支えています。12月には「歳末たすけあい募金運動」も行われますので、今年も多くの皆さんの御協力をお願いします。



10月6日(金) 平成29年度鹿屋市総合防災訓練
総合防災訓練

 鹿屋港周辺で国や県、海上自衛隊、陸上自衛隊、海上保安庁など、多くの機関・団体の参加をいただき、総合防災訓練を実施しました。本年度の訓練は、台風の影響による大雨により発生した土砂災害を想定し、災害本部の設置、避難所の開設、被災住民の避難所への誘導、自衛隊と住民との炊き出し、水防土?の積み上げ、道路やライフラインの復旧訓練、自衛隊や消防による生き埋め者救出訓練や医師会などによる多数傷病者救護訓練等の実践的な訓練を実施しました。また、地元町内会や古江保育園の園児も参加し、多くの市民が参加した総合的な訓練となりました。 災害はいつどこで起こるかわかりませんので、市民の皆さんは、日頃から避難場所や経路、非常持出品、家庭内の備蓄品を確認するとともに、地域で開催される避難訓練に積極的に参加するなど、災害へ備えておいてください。



10月5日(木) 第11回全国和牛能力共進会肉牛区日本一受賞祝賀会(藥師成人氏)

 9月に宮城県で開かれた第11回全国和牛能力共進会(全共)の肥育技術を競う9区(去勢肥育牛)で1席になった藥師成人さんの祝賀会に出席しました。今回、藥師さんが獲得した9区での1席、農林水産大臣賞は、鹿児島県にとりまして第4回福島全共以来、35年ぶりとなる快挙であり、団体優勝に大きく貢献したことはもちろん、鹿児島和牛の実力を全国に示すとともに、その評価がさらに高まりました。鹿屋市におきましては、「日本一 和牛のふる里 かのや」をキャッチコピーに定め、今後、あらゆる機会において「かのや」をPRしてまいります。



10月3日(火) かのや市乗合タクシー(天神・船間地区)運行開始式
かのや市乗合タクシー(天神・船間地区)運行開始式

 今回、天神・船間地区で運行する「かのや市乗合タクシー」は、高齢化率が高く公共交通の不便地域に運行される予約型の乗合タクシーで、本市で初めての導入となります。来年3月まで試験的に運行するものですが、数多く御利用いただくことにより、4月以降の運行にも繋げてまいりたいと考えておりますので、地域の皆様の御利用をよろしくお願いします。



鹿屋市役所
  • 893-8501 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号[地図はこちら]
  • 代表電話:0994-43-2111(各課へのお問い合わせはこちら
  • 開庁時間:午前8時30分〜午後5時15分(月〜金曜日) [祝・休日及び12月29日〜1月3日を除く]
  • ※施設、部署によっては異なる場合がございます。

Copyright Kanoya City. All rights reserved.