鹿屋市

サイトマップ お問合わせ
  • 文字サイズ
  • 標準文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ大
閲覧支援ツール(WebUD)

親子農業体験教室(平成30年度)

親子農業体験教室
第1回親子農業体験教室
平成30年5月12日(土)
第3回親子農業体験教室
平成29年7月22日(土)
親子農業体験教室 夏の調理実習
平成29年7月21日(金)
第4回親子農業体験教室
平成30年9月8日(土)

第4回親子農業体験教室

実施日時 平成30年9月8日(土)
実施場所 ふれあい農園(鹿屋市下祓川町)
対象者 未就学児(3〜6歳児)とその家族
参加人数 15家族(35名:子ども18名、大人17名)
内容
  • ブロッコリー、キャベツ、インゲンの植え付け
  • 落花生、さつまいもの収穫
  • 雨の予報でしたが、天候に恵まれ予定通りの開催をすることができました。
  • 冬野菜の植え付けと、第1回の教室で植えた野菜の収穫を行いました。
  • さつまいもは小ぶりなものが多かったですが、たくさん収穫できました。
  • 今回、さつまいもは半分だけ収穫しました。残りの半分は次回収穫し、調理実習で使用する予定です。
  • 土の中から出てくる様々な虫に興奮しながら保護者や友達と仲良く収穫しました。

活動の様子 第4回の活動の様子1 第4回の活動の様子2 第4回の活動の様子3 第4回の活動の様子4 第4回の活動の様子5 第4回の活動の様子6 第4回の活動の様子7 第4回の活動の様子8 第4回の活動の様子9 第4回の活動の様子10
第4回の活動の様子12 第4回の活動の様子13 第4回の活動の様子14 第4回の活動の様子11

親子農業体験教室 夏の調理実習

実施日時 平成30年7月21日(土)
実施場所 鹿屋市中央公民館(北田町)
対象者 未就学児(3〜6歳児)とその家族
参加人数 10家族(24人:子ども12人、大人12人)
内容
  • 収穫した野菜で調理実習
    • 白ごはん
    • ピーマンの肉詰め
    • ナスとオクラの味噌汁
    • トマトときゅうりの甘酢漬け
    • スイカ

 畑で収穫した、トマト、きゅうり、ピーマン、なす、ねぎ、オクラを使って調理実習を行いました。ピーマンは肉詰めに、なす、オクラ、ねぎは味噌汁に、トマトときゅうりは甘酢漬けにと、収穫した野菜をふんだんに使った調理実習ができました。収穫した野菜は大きさがバラバラだったため、切り方や大きさを工夫しました。
 野菜を切る、肉を捏ねる、ピーマンに肉を詰めるなど、親子一緒に作業していました。
 試食では自分で育てて自分で調理したので、苦手な野菜が食べられたり、おいしいと言っておかわりをしたりする姿が見られました。
 調理を通して、子どもたちだけでなく保護者同士の交流もあり、親睦を図る意味でもいい場であったと感じました。


  • 参加者の感想
    • 日頃子どもと調理する機会がないため、真剣に取り組む姿が見ることができました。
    • 家でも子どもが手伝える方法が知れてよかった。
    • 子どもたちが交代で調理したりしていて、楽しんで体験できていた。
    • 自分たちで植えた食材を調理することができてよかった。
活動の様子 活動の様子1 活動の様子2 活動の様子3 活動の様子4 活動の様子5 活動の様子6 活動の様子7 活動の様子8

このページの先頭に戻る

第3回親子農業体験教室

実施日時 平成30年7月8日(日)
実施場所 ふれあい農園(鹿屋市下祓川町)
対象者 未就学児(3〜6歳児)とその家族
参加人数 12家族(29名:子ども17名、大人12名)
内容
  • 夏野菜の収穫
    • 7月7日(土)の開催予定でしたが、豪雨のため翌日の開催となりました。
    • 除草作業と夏野菜の収穫の予定でしたが、雨が降り続ける中だったので収穫のみ行いました。
    • 参加者からは野菜の成長に歓声をあげる姿が見られた一方、草の成長の勢いにも驚いていました。
    • きゅうり、なす、トマト、いんげん、オクラ、ピーマンなど様々な野菜を収穫しました。採った野菜を家族へ笑顔で持っていく子どもたちの姿がみられました。
    • 収穫した野菜で何を作るか親子で話し合うが姿もありました。

活動の様子 第3回の活動の様子1 第3回の活動の様子2 第3回の活動の様子3 第3回の活動の様子4

第1回親子農業体験教室

実施日時 平成30年5月12日(土)
実施場所 ふれあい農園(鹿屋市下祓川町)
対象者 未就学児(3〜6歳児)とその家族
参加人数 22家族(56名:子ども26名、大人30名)
内容
  • 開校式
  • トマト、ナス、ピーマン、いんげん、きゅうり、とうもろこし、オクラ、バジル、葉ネギ、落花生、マリーゴールド、さつまいもの植え付け・種まき・水掛け
  • 写真撮影

 晴天の下、第1回目の親子農業体験教室が開催されました。
 平岡農園の平岡氏に植え方の指導していただきながら、それぞれの野菜の種や苗を植えました。
 日頃、土に触れる機会のない家庭や、農業体験が初めてという家庭も今回の教室に参加されていました。
 恐る恐る苗ポットから取り出し慎重に植える姿が見られました。
 作物を育てている畑のうねを覆うマルチシートが、雑草の抑制、虫除け、保湿などの役割があることや、オクラは複数で植えると元気に育つことなどについて学び、納得の声をあげていました。
 種と苗を植え終わったあと、子ども達が協力して水をまきました。
 暑い中の作業でしたので、水分補給や休憩をはさみながら1時間半程度の作業をみんなで頑張りました。

活動の様子 第1回の活動の様子1 第1回の活動の様子2 第1回の活動の様子3 第1回の活動の様子4 第1回の活動の様子5 第1回の活動の様子6 第1回の活動の様子7 第1回の活動の様子8 第1回の活動の様子8

このページの先頭に戻る



担当部課へのお問合わせ:農林水産課

住所 〒893-8501 鹿屋市共栄町20番1号(本庁2階)
電話 0994-31-1117
FAX 0994-43-2140
メールアドレス nourin@e-kanoya.net
鹿屋市役所

Copyright Kanoya City. All rights reserved.