鹿屋市

トップへ | サイトマップ

チャイルドシートの適正使用に心掛け、子供を交通事故から守りましょう。


 鹿児島県のチャイルドシート使用率は、平成30年4月で55.5%と全国平均の66.2%を大きく下回り、全国ワースト6位(平成29年はワースト5位)となっています。
 平成29年に警察庁が行った調査によると、チャイルドシートを使用しないで事故にあった場合、使用した時に比べて致死率が約16倍(平成28年は10倍)になるそうです。
 子供の命を守るためにも、チャイルドシートの適正使用に心掛けましょう。
 また、車に乗るときは後部座席も必ずシートベルトを着用し、交通安全に努めましょう。

※道路交通法により、「6歳未満の子供へのチャイルドシート使用」及び「全ての座席でのシートベルト着用」が義務付けられています。



お問合せ
鹿屋市 安全安心課 (本庁3階)
 電話:0994-31-1124 FAX:0994-43-2001
 E-mail:anzen@e-kanoya.net


PDF ファイルは Adobe® Reader™ でご覧いただけます。Adobe 社のサイトからダウンロード、インストールすることができます。