トップへ | サイトマップ

平成28年熊本地震への支援・対策について


平成28年4月14日以降、熊本県・大分県を中心に地震活動が活発化しており、甚大な被害が発生しています。
 鹿屋市では、被災者の皆さんの支援のため、以下の活動を行っています。

義援金を寄贈 (更新日:8月9日)
中長期職員派遣 (更新日:7月15日)
教職員派遣 (更新日:7月1日)
被災者の健康を支援 (更新日:7月1日)
平成28年度市県民税の納期限延長を実施 (更新日:8月25日)
下水道対策支援 (更新日:5月27日)
漏水調査支援 (更新日:5月9日)
住宅被害の調査支援 (更新日:7月1日)
ふるさと納税「災害支援寄附」 (更新日:8月25日)
鹿屋市市営住宅への無償提供 (更新日:4月21日)
大隅半島4市5町復興支援チームによる支援 (更新日:7月1日)
支援物資の受付 (更新日:5月9日)
義援金 (更新日:8月9日)
給水支援 (更新日:6月17日)

義援金の寄贈

義援金の寄贈

7月13日(水)鹿屋市社会福祉協議会へ平成28年熊本地震に対する義援金を寄贈しました。
 これは4月18日(月)〜6月30日(水)の期間に市民の皆さんから寄せられた義援金で、総額3,894,521円でした。
 市民の皆さんの温かいご支援、誠にありがとうございました。
 この義援金は、社会福祉協議会から日本赤十字社鹿児島県支部を通じて現地に届けられました。

お問合せ
鹿屋市安全安心課(本庁3階)
 電話:0994-31-1124

中長期職員派遣

7月13日(水)から宇城市に職員(土木技師)を派遣しています。(期限:9月30日まで)

お問合せ
鹿屋市総務課(本庁3階) 
 電話0994-31-1127

教職員派遣

教職員派遣

7月1日(金)から市内小中学校の教職員4人が熊本県内の小中学校に派遣され、こころのケアや教育支援に当たっています。(期限:平成29年3月末まで)

お問合せ
鹿屋市学校教育課(本庁6階) 
 電話0994-31-1137

被災者の健康を支援

6月6日(月)〜9日(木)及び、27日(月)〜30日(木)、熊本県宇城市に職員(保健師)を派遣し、被災者の健康管理や相談業務に当たりました。

お問合せ
鹿屋市健康増進課(保健相談センター) 
 電話0994-41-2110

▲ページの先頭へ

平成28年度市県民税の納期限を実施

平成28年熊本地震による被災者の皆さまを対象に、鹿屋市税条例第18条の2の規定に基づき、市県民税の納期限延長を実施しました。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

お問合せ
鹿屋市税務課(本庁1階) 
 電話0994-31-1112

下水道対策支援

5月21日(土)〜24日(火)、熊本市に下水道課の技師職員を派遣し、窓口支援に当たりました。

お問合せ
鹿屋市下水道課(分庁舎2階)
 電話0994-31-1133

▲ページの先頭へ

漏水調査支援

4月25日(月)〜29日(金)、熊本県甲宇城市に職員を派遣し、漏水調査の支援に当たりました。

お問合せ
鹿屋市工務課(分庁舎1階)
 電話0994-43-2800

住宅被害の調査支援

5月23日(月)〜29日(日)及び、6月4日(土)〜26日(日)、住宅被害認定業務支援のため、熊本県甲佐町に職員(建築技師)を派遣しました。

5月3日(火)、被災住宅危険度判定業務のため、熊本市に職員(建築技師)を派遣、また建築物応急危険度判定業務のため、熊本県宇城市に職員(建築技師)を派遣しました。

4月22日(金)〜29日(金)、熊本県甲佐町に職員(建築技師)を派遣し、罹災証明発行に係る住宅被害認定調査等の支援に当たりました。

お問合せ
鹿屋市建築住宅課(本庁4階)
 電話0994-31-1129

▲ページの先頭へ

ふるさと納税「災害支援寄附」

鹿屋市では、平成28年熊本地震により被害を受けた熊本県を緊急支援するため、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」上で、本市を窓口とする熊本県への災害支援寄附(ふるさと納税)の受付を行ったところ、受付終了日である6月30日(金)までに、7,928,000円が寄せられました。
 この寄付金は、8月5日(金)寄付を頂いた方の応援メッセージと合わせて、全額熊本県に送金いたしました。皆様のご理解とご協力、誠にありがとうございました。

お問合せ
鹿屋市ふるさとPR課(本庁2階)
 電話0994-31-1149

鹿屋市営住宅への無償提供

鹿屋市では、平成28年熊本地震によって住宅が被災した方を対象に、一時的な避難場所として市営住宅を無償で提供します。
 詳しくは、こちらをご覧ください。

お問合せ
鹿屋市建築住宅課(本庁4階)
 電話:00994-31-1129

▲ページの先頭へ

大隅半島4市5町復興支援チームによる支援(物資支援・職員派遣・一時避難者の受入等)

4月18日(月)、被災地域の早期復旧を図るため、大隅4市5町による復興支援チームが発足し、以下の支援を行っています。

大隅半島4市5町復興支援チーム
支援自治体
熊本県宇城市及び御船町
物資支援
4月21日(木)から熊本県宇城市への支援物資の発送を開始しました。(第1次:4月21日、第2次:4月28日、第3次:5月13日)
※このほかにも各構成市町単独で熊本県宇土市、菊池市、御船町への支援物資の発送あり。
短期職員派遣
  • 4月23日(土)〜6月30日(木)、4市(鹿屋市・志布志市・曽於市・垂水市)のローテーションで宇城市役所へ職員を派遣し、罹災証明書発行業務に当りました。
  • 4月23日(土)〜6月30日(木)、5町(肝付町・東串良町・錦江町・南大隅町・大崎町)のローテーションで御船町役場へ職員を派遣し、罹災証明書発行業務に当りました。
一時避難者の受入
  • 市営及び町営住宅の確保及び入居補助
  • 交流施設等の提供
    • 居住体験住宅「吾楽暮(あいらいく)」(鹿屋市)
    • 佐多山村交流施設、横ビュー高原ふれあい館(南大隅町)
  • 生活支援(幼児、児童・生徒への一時受入)
  • 地元企業等への働く場のあっ旋 など

お問合せ
鹿屋市安全安心課(本庁3階)
 電話:0994-31-1124

▲ページの先頭へ

支援物資の受付

鹿屋市では、被災者を支援するため、4月21日(木)〜27日(水)、支援物資の受付を行いました

  • 衛生用品(紙おむつ(成人用)、尿取パッド(成人用)、生理用品(成人用)、紙おむつ(こども用)お尻ふき(こども用)
  • バスタオル、タオル
  • トイレットペーパー
  • 缶切り不要の缶詰
  • 飲料水
  • カップ麺

いずれも未使用・未開封の物で、賞味期限は長期の物

支援物資受付期間・時期

地域 受付場所 受付期間・時間
鹿屋地区 鹿屋市第2武道館 4月21日(木)〜27日(水)※土・日曜日も受付
10時〜19時
※最終日(4月27日(水))は午前中まで
  • 輝北地区
  • 串良地区
  • 吾平地区
各総合支所 4月21日(木)〜26日(火)※土・日曜日も受付
10時〜19時

※受け入れた支援物資は宇城市及び御船町に発送しました。

 

皆さんの温かいご支援・ご協力、ありがとうございました。

お問合せ
 鹿屋市福祉政策課(本庁1階)
 電話:0994-31-1113

▲ページの先頭へ


義援金

鹿屋市では、被害を受けた被災者の皆さんを支援するため、4月18日(月)〜6月30日(木)、市役所本庁1階ロビー、各総合支所1階ロビー、分庁舎(上下水道部)1階窓口に義援金箱を設置し、義援金を募ったところ、市民の皆さんから総額3,894,521円の義援金を頂きました。
 皆さんの温かいご支援、誠にありがとうございました。
 7月13日(水)鹿屋市福祉協議会へ義援金の寄贈式を行いました。
 この義援金は社会福祉協議会から日本赤十字社鹿児島県支部を通して現地に届けられました。

義援金箱

※7月1日(金)以降の義援金の受付は、鹿屋市社会福祉協議会で行っています。

お問合せ
鹿屋市安全安心課(本庁3階)
 電話:0994-31-1124

▲ページの先頭へ


給水支援

給水車派遣

5月26日(木)〜6月2日(木)、工務課職員を熊本県南阿蘇村に派遣し、応急給水活動を行いました。

4月16日(土)〜5月2日(月)、上下水道部所有の2トン給水車及び職員を熊本市に派遣し、応急給水活動を実施しました。

お問合せ
鹿屋市工務課(分庁舎1階)
 電話:0994-43-2800

▲ページの先頭へ