トップへ | サイトマップ

トップ >  各課のページ >  安全安心課 >  自動車盗・車上ねらい

自動車盗・車上ねらい


車上ねらいイメージ

車上ねらいとは・・・

 自動車盗は、まさに車を盗む犯罪ですが、車上ねらいとは、駐車中の車の中から現金や貴重品などを盗む犯罪で、「車上あらし」とも言われています。

[被害の状況]

車の窓ガラスを石や工具類で割られたり、ドアの鍵をドライバーなどでこじ開けられて車内に置いているバックなどの貴重品やCDなどが盗まれています。


[被害の場所]

契約駐車場、パチンコ店やスーパーの駐車場、路上など、不特定多数の人が出入りできる場所での発生が多いようです。 この他、コンビニエンスストアなどで、買い物をするわずかな時間に、被害遭うケースもみられます。

あなたの自宅が被害に遭わないために!

 「まさか・・・」の気持ちが、被害を招くことになります。

車を離れるときは、わずか1〜2分でも必ず窓を閉めて、ドアロックをしましょう。

 犯人は、あなたの行動を見ています。

車内に現金や貴重品は置かないようにしましょう

 いくらバックの中は何も入っていなくても、犯人には分からないものです。
 中身の有無に関わらず、車内にバックなどを置くのはやめましょう。

スペアキーの保管には気を付けましょう。

 車内に保管したり、車体に貼り付けて保管するのをやめましょう。

自動警報盗難防止装置であなたの愛車を守りましょう。

 自動警報などの盗難防止装置を取り付けることは、被害防止の有効な手段となります。


このページに関するお問い合わせ先
 鹿屋市役所 安全安心課(本庁3階)
 電話:0994-31-1124 FAX:0994-42-2001
 E-mail:anzen@e-kanoya.net