トップへ | サイトマップ

指定管理者制度の導入状況

指定管理者制度

指定管理者制度

 鹿屋市では、平成28年4月1日現在、図書館や文化会館、スポーツ施設、公園施設、地域コミュニティ施設等の179施設に指定管理者制度を導入し運用しています。
 指定管理者の選定に当たっては、公正性、公平性及び透明性を確保するため、原則として公募により、選定することしています。また、候補者の選定後に選定委員の氏名等を公表するなど、情報公開にも積極的に取り組んでいます。

年度別導入状況

年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度
導入施設数 199施設 201施設 199施設 179施設 179施設 179施設
導入率 58.9% 59.1% 58.5% 54.2% 54.2% 54.2%

平成28年度指定管理者導入施設

 平成28年度に指定管理者制度を導入している施設は、以下のとおりです。


公募の割合(平成28年4月1日現在)

団体区分 割合
公募施設 105施設 58.7%
非公募施設 74施設 41.3%
179施設

団体種別の割合(平成28年4月1日現在)

団体区分 団体数 割合
株式会社・有限会社 9団体 18.0%
公共的団体 2団体 4.0%
社団法人 2団体 4.0%
NPO法人 2団体 4.0%
町内会 26団体 52.0%
その他(任意団体) 9団体 1.8%
50団体

お問合せ
鹿屋市 財政課(本庁5階)
TEL:0994-31-1153 FAX:0994-40-3020
E-mail:zaisei@e-kanoya.net