トップへ | サイトマップ

ミニシアター オープンイベントについて

中心市街地活性化推進本部トップページへ


 ミニシアターのオープンに際し、喜多一郎監督作品「Life on the Longboard」、「星砂の島、私の島」を上映いたします。
 オープン当日の4月1日(日)には、喜多一郎監督と上記両映画に出演されている女優麻宮美果さんを迎えてのオープンイベントを開催します。



イベントについて


イベントスケジュール (一部変更されることがあります)
  • 10:00      入場開始
  • 10:15      舞台挨拶 (喜多一郎監督女優 麻宮実果さん)
  • 10:30      第1回 上映 「Life on the Longboard」
  • 12:30      第2回 上映 「星砂の島、私の島 アイランド・ドリーミン」
  • 14:30      @ 喜多一郎麻宮美果さんトークショー
             A 沖縄民謡ショー (民謡歌手 萬木忍さん)
             B プレゼント抽選会
  • 16:00      第3回 上映 「Life on the Longboard」
  • 19:00      第4回 上映 「星砂の島、私の島 アイランド・ドリーミン」
※ トークショーは入場無料の自由観覧。

※ 座席に限りがあるため、観覧ができない場合がありますのでご了承ください。



 「Life on the Longboard」 (ライフオンザロングボード) あらすじ


 監督:喜多一郎
 企画/製作:株式会社 オフィスキタ


 舞台は鹿児島県種子島。定年を迎え人生の一ページが終わった。三年前に妻を病気で亡くしたが、子供たちは成長した。これから第二の人生が始まる時にふと思い出した妻の言葉。「種子島に一緒にサーフィンしに行こうって約束したの覚えてる?」

 何かが動き出した。そして、主人公はロングボードを片手に種子島へと旅立つ。

 自分の歩んできた人生を振り返る・・"何"を考え、"何"を生きる糧にするようになるのか・・"なにか"を思い出した主人公の第二の人生が始まる・・・。



 「星砂の島、私の島 アイランド・ドリーミン」 あらすじ



 監督:喜多一郎
 企画/製作:株式会社 オフィスキタ


 沖縄本島から南に400km、そこに人口約300人の小さな島、竹富島がある。珊瑚に囲まれたエメラルドグリーンの海、どこまでも広い空、古い琉球の街並が広がる集落。そんな自然の残る島に、伝統と文化を守る人たちが暮らしている。

 その島に、都会生活に取り残された一人の女子大生が、ひょんなことから体育の教師として赴任することになった。

 島の人たち、そして教え子とふれあいながら、美しい自然がそのまま残る竹富島に癒され、彼女は成長していく。

このページに関するお問い合わせはこちらまで。
中心市街地活性化推進本部
(鹿屋市北田町8-8 Tel:0994-41-9777 Fax:0994-41-9778)

2007/03/08