トップへ | サイトマップ

トップ > 各課のページ > 男女共同参画推進室 > かのや男女共同参画プラン

かのや男女共同参画プラン

策定の趣旨(平成21年3月策定)

 少子高齢化による人口減少社会の到来、グローバル化及び情報化の急激な進展など社会経済構造が急速に変化するとともに、 個人の価値観やライフスタイルの多様化など社会生活環境も大きく変わってきています。 それに対応していくため、男女共同参画社会の実現は最重要課題であることから、国においては、平成11年に「男女共同参画社会基本法」 及び「男女共同参画基本計画」を、県においても「男女共同参画条例」及び「男女共同参画基本計画」を策定し推進を図っています。
 それに伴い本市でも、平成9年3月に「鹿屋市女性プラン」、平成14年3月に「かのや男女共同参画プラン」を策定し、男女共同参画社会の推進に取り組んできました。
 「かのや男女共同参画プラン」の計画期間の終了、新市誕生及び社会・経済情勢の変化に伴い、新たなプランを策定しました。


かのや男女共同参画プラン一部変更(平成25年3月)

 平成23年3月の東日本大震災時の被災者の状況やその後の対応、取り組みにおいて男女共同参画の視点から様々な課題が明らかになり、 防災分野についての取り組みの必要性から、現行プランに防災分野を新たに追加しました。


計画期間

 このプランの期間は、平成21年度から平成30年度までの10年間とします。
 なお、社会・経済情勢の変化や計画の進捗状況に応じて、見直しを行います。



基本理念 『 男女がお互いに認め合い、ともに創り・育てるまちをめざします 』




基本目標



体系表 (PDF:484KB)


基本理念の図


計画期間

 鹿屋市の様々な取組とともに市民、事業者、各種団体等の皆さんの理解と協力により、男女共同参画社会の実現を目指します。

 詳細につきましては、下記をご覧ください。


お問合せ
市民課 男女共同参画推進室(本庁1階)
電話:0994-43-2111(内線3171) FAX:0994-31-1170
E-mail:danjyo@e-kanoya.net