トップへ | サイトマップ

農林漁家民宿の開業支援があります

ふるさとPR課

農林漁家民宿開業支援事業補助金

助成の対象者 鹿屋市に居住し、市内で農林漁家民宿を開業しようとする方、又は既に開業している方
助成の内容
  • @簡易宿所営業許可に係る許認可申請費用(10/10以内。ただし1人につき1回限り)
  • A旅館業法及び食品衛生法の規定による営業許可取得に必要な家屋等の改修費用(1/2以内)
  • 自宅内で農林漁家民宿を行う場合
     @とAの合計で10万円上限
  • 自宅外で農林漁家民宿を行う場合
     @とAの合計で30万円上限
助成の要件
  • 農林漁家民宿の営業にあたり、法改正もしくは老朽化等により建物等の改修が必要であること。
  • 市税を滞納していないこと。
  • 農林漁家民宿開業後、鹿屋市観光協会ツーリズム事業推進部に5年以上加入し、事業の継続が見込まれること。
  • 国、県、財団等からこの事業と同様の助成を受けていないこと。
申請に必要なもの
  • 申請書
  • 事業計画書
  • 収支予算書
  • 対象経費の内容を確認できるもの
    (見積書・写真等)
  • 宣誓書
様式等
ダウンロード
申請の時期 随時(ただし、予算上限となるまで)


お問い合わせ
 ふるさとPR課(本庁2階)
 〒893-8501 鹿屋市共栄町20番1号
 電話:0994-31-1121 FAX:0994-40-8688
 E-mail:furusato-pr@e-kanoya.net