トップへ | サイトマップ

指定学校変更について

学校教育課

 児童生徒の就学すべき指定学校は、住民登録地に基づいて定められておりますが、保護者から指定学校変更(校区外通学)の申立てがあった場合は、「指定学校変更基準」に基づき、条件が合致する場合に許可しております。

申立てができる方

原則として、保護者

受付場所

鹿屋市教育委員会 学校教育課(本庁6階)

受付期間

申立て事由が発生したとき
    (新1年生は、1月中旬に入学通知書が発行されてから春休みまで)

詳細な許可基準、期限、添付書類など


申請書ダウンロード

指定校変更申立書 就学すべき学校の指定の変更についての申立書
勤務証明 同居の成人全員分を勤務先に書いてもらうもの
(「3.留守家庭」での申請)
預かり証明書 預かり先の学童や祖父母に書いてもらうもの
(「3.留守家庭」での申請)

※本制度は学校を自由に選択できるものではありません。児童の就学環境を整えるひとつの制度として定めたものです。

※申請内容によっては、聞き取りをおこなう場合や、承認までに時間がかかる場合があります。予めご了承いただき、早めにご相談ください。

※変更許可基準「7.特殊事情」での申立ての場合、必ず事前にご相談ください。


お問合せ
 鹿屋市 教育委員会 学校教育課
 電話:0994-31-1137