トップへ | サイトマップ

これまでの行財政改革の取組み

行財政改革推進室

   本市を取り巻く社会経済環境は、少子高齢化や過疎化の進行、景気低迷の影響により、依然として厳しい状況が続いています。
 また、今後においても、社会保障費の伸びや老朽化した公共施設の維持管理経費の増額が見込まれているなど、将来の大きな財政負担にどのように対応していくかが課題となっています。



本市を取り巻く現状

このため、市では、健全で強固な財政基盤を構築し、市民サービスを安定的に提供していくため、引き続き市民目線に立った行財政改革を積極的に推進しています。



これまでの取組み実績について



このページに関するお問い合わせはこちらまでどうぞ。
行財政改革推進室 (本庁5階)
〒893-8501 鹿屋市共栄町20番1号
TEL:0994-31-1153 FAX:0994-40-3020
E-mail:gyoukaku@e-kanoya.net

PDF ファイルは Adobe® Reader™ でご覧いただけます。Adobe 社のサイトからダウンロード、インストールすることができます。