メニューへ | トップへ | サイトマップ

市民のひろば

広報・広聴に関すること |  市民のひろば

市民の皆さまよりいただいたお便りを掲載しています。


4月13日号

くるりんバスについてですが、乗客のわりにバスが大きく高齢者も乗りにくいと思いますので、民間のジャンボタクシーに変えられないのでしょうか?あと、飲酒した人のために、ミッドナイトバスとしてくるりんバスは活用できないのでしょうか?最後にバスの空白地帯対策として、買い物券を高齢者に配り、近所の人の車に乗ったら、料金をその券で支払うということはできないのでしょうか?好きなことばかり書いてすみません。
Y・M・38歳・男性

肝属地区環境ふれあい館、色々な講座等施していて面白そうですね。是非、来館してみたいと思います。もし良かったら貴報でも特集してください!(もしお済みでしたらスミマセン。)
ばららちゃんcute・37歳・女性

地域で高齢者へのボランティア中「くるりんバスをよく利用するのに、ステップが高すぎて・・・」と若い者では気付かない相談を受けました。乗る時は荷物を全部ステップの上段まで投げ置き、這い上がるか、知り合いが同乗の時は引っ張ってもらうかだそうです。包括センター、福祉課、保健センターなど知りうる限りにお願いしました。早く低床バスにかわらないかなぁ。
T・N・68歳・女性

市政方針と当初予算の特集を見て、まちおこしのために新規でたくさんの予算が組まれていること!!びっくりしました!!新聞では見られないカラー写真であるとか見やすいので広報かのや見るのが楽しみです。
Y・E・24歳・女性

市長と「本気で語ろう会」の開催グループ募集とありました。対象者がグループでなければならない理由はあるのでしょうか? 「高隈山の魅力に触れる」登山道の整備はされていると思いますが、ばら園と比較すると予算のかけかたが少ないのでは(観光の視点)
カピックン・62歳・男性

何時もありがとうございます。 4月19日「鹿児島ファンデー」お疲れ様でした。鹿児島鹿屋の皆さんともお会いし、市長をはじめ市役所の皆様にもお会いできました。 何時までも鹿屋を応援しております。今年度も元気な鹿屋になる様、お願いいたします。
K・J・65歳・男性

毎月広報かのや楽しみにしています。4月号のバラの表紙ステキでしたネ。さて、フィットネスパース、毎日朝夕、息子が通学に利用しています。車との事故の心配がなくて親としては安心なのですが、夕方帰宅時には暗くて怖いと言います。私もウォーキングで時々使いますが、人とすれ違うときなど顔も見えない為、怖いです。もう少し明るく歩きやすいフィットネスパースにしていただけたらうれしいです。
3匹のデカ金魚・52歳・女性

いつも市民の為にありがとうございます。 もうじきばら園のまらが満開を迎えますね。鹿屋といえばバラ園、霧島ヶ丘公園。毎回訪れていつもさびしさ(活気のなさ?)を感じます。たとえば観覧車のような目を引くひとつ大きな施設があると観光スポットとしていかがでしょうか。主人いわく”ばかげている”の一言です。簡単にはいかないでしょうが、これからの鹿屋の名所にご一案ください。
鹿屋をこよなく愛するおばさん・51歳・女性

結婚して、ポストに広報誌が入ってるが楽しみになっています。色々と情報も得られるので、写真もいっぱい掲載されていて見ごたえもあります。
たっくん・31歳・男性

ボケ防止になればと思い広報かのやを読んでいます。膝も痛く、病院に行く時以外は家から出る事はあまりありません。人にもあまりあいません。そんな中、2週間に1回届けてもらう広報かのやが楽しみの一つになっています。
  85才かめばい・85歳・女性

私は504号線祓川小学校の向い側で弁当屋を営んでいます。道幅が狭く、くねくねカーブが多く見透しも悪く、車もスピードが出ていて3月〜4月の間、玉突衝突、防護柵破損2ヶ所、児童の登下校時等”事故”発生危険地帯、信号近くの防護柵(衝突)歩道側へ折曲、一日も早い補修(復旧)、子どもは宝、迅速な対応、措置を希望します。
ヤジロベエー・72歳・男性

ローズの満開宣言を聞き、老いた私共は霧島ヶ丘まではタクシーで往復する事を考えたり、又、園内を巡回するにも車椅子でなくては、とてもあの広い上り下りの変化に富んだ場所々々に種類の異なったバラを鑑賞する事は不可能です。せめてドライフラワーにした置物でもと思い、デパートなどのそれらしき品を見てみますが、気に入ったものは見当たりません。ドライフラワーにする迄の手順が大変時間と経費がいると聞き、その上、市役所に連絡をして許可を貰わなければダメだとの事。其の本意と手続をお知らせ下されば幸甚です。
K・T・86歳・女性

はじめてよみました。又よみたいです。
M・U・31歳・男性

鹿屋市へ4月より住む事になりました。まだ住所だけでは解らない所が多くて市内の地図でも有れば助かるな〜と思います。買い物、ドライブなど楽しく過ごせたら幸いと・・・・・!?勝手な情報ですみません!
Y・I・63歳・女性

 特定の団体・組織・個人への誹謗、中傷等に関するご意見については、掲載を見送らせていただきます。




【 お問合せ 】
 市長公室 政策推進課
 〒893-8501 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 Tel:0994-31-1123 Fax:0994-42-3862
 E-mail:seisaku@e-kanoya.net