メニューへ | トップへ | サイトマップ

市民のひろば

広報・広聴に関すること |  市民のひろば

市民の皆さまよりいただいたお便りを掲載しています。


7月13日号

介護の仕事をしています。市営住宅(平屋)に住んでいらっしゃるご高齢の方や障害者の方の庭木が茂り、虫が付き今からの季節蚊が多く大変苦されています。シルバーを頼むにも金銭的な事もあり訪問のたびお話をされます。何かいい方法があればと思います。身内の方のご協力も頂けません。ボランティアのご協力などあればありがたいですね。
ナッちゃん

広報紙は、リッパすぎる、私は読んだらすぐ捨てるのに
そのせいか町内会費が高すぎる。どこへ消えるの?
街を小さくまとめてほしい、人口も少ないのに広がりすぎ、ひとつ買い物するのに田舎だから商品がそろってなくあっちへ行ったりそっちへ行ったり、なさけない、鹿児島市内に買い物に行く、結局他へお金が落ちる何時になったら鹿屋は発展するの?鹿屋は都会から30年遅れてますよー
山びこ

広報かのやいつもたのしみにして読んでいます。「大人の社会見学」実にたのしく読ませていただきました。 私は気になるページや実に良い言葉をみつけるとマーカーでしるしをつけておいて、たまに5月号のあの記事をもう一度見たい、 読みたい時にすぐ読みかえせるからです。ちゃんと一年分 ゛広報かのや゛とっとき、何度も読み返します。 好きです。市の自主財源確保の一環として行っています。すばらしい事です。これからもどうぞ良い情報やたのしい記事を広報の方々頑張って下さい。夏バテせずに。
まさじー

7月号の広報で第6次産業のことを知りました。鹿屋の食資源を活かした商品がうまれるのはうれしいです。紹介されていた商品も気になる物が多かったです。まとめて購入できる場所があるといいなと思います。
アイスティー

リニューアルした広報誌、毎回楽しみに拝見しております。今年の梅雨にはホント長雨でまいりました。洗濯物もですが1才8カ月の孫がいるのですが、 大阪育ちの婿さんいわく雨の休日、連休等鹿屋は、乳幼児連れて親子で楽しめる場所がなく、都城へのショッピングセンターあるいは、 そこより遠方の鹿児島市内のショッピングセンター等です。と・・・鹿屋永住の私にとってちょっと心苦しいです。あったら教えて下さい。
はるちゃんのばあば

時間に余裕がなく毎日バタバタと過ごしていましたが子供達を送り出しふと書類の整理。ジャングルみたいな表紙の本をペラペラとめくると、娘の友達が国体にむけてで、写真が載ってた。何かホッコリとした気持ちになってペンをとりました。鹿屋に嫁いで11年、アッと言う間で、私もほぼほぼ鹿屋人になってきました。広報かのや、これからも楽しみにしています。
かりちゃん

゛広報かのや゛にこの様な取り組みがあったとは、初めて気付きました。主人退職後30年、子供3人も寿小、鹿屋中、鹿屋高と鹿屋市を愛し続けました。郷里が串良町故鹿屋市か大きく発展、話題が多くうれしい限りです。鹿屋市長中西しげるさん(長女と同級生なので)どの写真を見ても大変なお仕事なのに若々しいお顔を拝見、うれしいです。体に気を付け頑張って欲しい!!
Y・H

バレーボール・剣道でインターハイ出場すごいなあと思いました。又 ママさんバレーも盛んでビックリしました。全国大会で優勝しましょう。ガンバレ高校生!みんなで守ろう!農業農村、体験型のプログラムをもっといろいろな地域ですすめましょう。
カピックン

町の保健室毎回読んでいます。体に変調があった時、何科の病院に行ったら良いかまよう時があります そんな時のために、もしお腹が痛かったら内科病院などのしょう介などがあればとっても良いと思います。くわしくおしえてください。
M・O

「街フォトスクラップ」のページとても良いなと思いました。合併してから”鹿屋市”広くなって近所のイベントしか知らない私でも「こんなとこがあったのか、、、。」とか「来年は行ってみたいな。」という楽しそうな写真と情報がいっぱいで読みがいがあります。来月も楽しみです。

今月号のお影でナゾが解けました。都城へドライブに行く道でいつも気になっていた建物は゛大隅加工技術センターさん゛だったのですね。そして、どういった事業なのかも知ることができてスッキリしました。地元で作られた作物を地元で加工までされていると愛情がわきますね。それから安全な気がしました。
絹子

こんにちは!いつも鹿屋、鹿児島出身者で回し読みさせて戴いてます。大阪で開業の店などは行ってみたりもします。ありがとうございます。
K・Y

倉岡さん、吾平出身だったとは!嬉しいです。リオ、次の東京五輪も夢じゃないのでは?応援していきたいです。
国文祭の市民ミュージカル楽しみです。
リナシティ1Fのプラネタリウム、秘かに大ファンです。以前も特集してましたが、またお願いします。
ばららちゃんCute

今年も広報かのや(No229)で「人間ドックの受診者を追加募集」がありました。私は毎年、鹿児島市医師会病院で受診しています。 そのため、対象者になりません。是非、鹿児島市医師会病院を指定病院に加えて下さい。(20年程診てもらっています)よろしくお願い致します。

いつも楽しみにしています。近場で、フルーツ狩りのできる所を特集して頂けると嬉しいです。夏から秋にかけてのおいしいフルーツ 地元で取れる物を味わってみたいので是非よろしくお願いします。
らんたろう

広報かのやを見るといろいろな所がのっているけど、知らないしまだ行ってない所もたくさんあるのかなぁとつくづく思いました。広報かのやを作ってくださっている方々の紹介もあっていいような気がします。色々な人々の意見をとり入れていただいて、日本一の広報になればいいですね 229を見て思いました。
いの中のかわず

プレゼントコーナーができて嬉しいです。お店を知る良い機会になります。
R・O

暑い日が続いておりますね。お見舞い申し上げます。先日はすばらしいプレゼント頂きありがとうございました。 頂いたその日(27日)から毎日毎日夫と食べています。おかげ様で夏をのり越えられそうです。妹と姪にもおすそ分けしてびっくり喜んでいます。 本当にありがとうございました。又、ニュースを見つけて応募したいと思います。どうぞ、これからもよろしくお願い致します。 スタッフの皆様暑い毎日どうぞお体に気をつけて下さい。
A・M

鹿屋市では、高齢者に対して計画的にパソコン教室を開いております。ところで今回はお便りやメッセージに該当するか不明ですが、よろしくお願いします。最近高齢者もスマートホンをもっている方も増えています。今迄は高齢者にはスマートホンは簡単に操作できないと思っていましたが私もスマートホンを買って何回となく店員さんに使用方法についておそわりました 最近では使用できるようにんなりました 今回のお便りはパソコン同様、高齢者にもスマートホン教室を是非開催して戴くようお願い申し上げます。
C・S

先日は、市民の声直行便の御返答郵送下さりありがとうございました。ページへの掲載もなく、ホームページを見る術もなく闇に没かなあと思っていました。毎月すごい量でしょうから、それも仕方ないとあきらめていましたら ごていねいな封書が届き感謝。さっそく老人宅に伺い、私の訴えから回答まで読んであげることでした「お願いは達したんだ」とよろこんでおられました。お世話様でした。
T・K

土曜の丑の日にあたり ふるさと納税で鹿屋市のうなぎを購入させていただきました。私は子供をうむまで、添乗でよく鹿児島にきていましたが、九州南東部の鹿屋市までは来たことがなく、今回鰻を食べたことで、是非訪れたくなりました。同居している両親は大分出身で、九州のうなぎがやっぱりおいしいととても喜んでくれました。フェイスブックも早速フォローしましたよ。これからも豊かな自然を守り、沢山の笑顔であふれる町づくりをされてください。ありがとうございました。
ぎおんさん

 特定の団体・組織・個人への誹謗、中傷等に関するご意見については、掲載を見送らせていただきます。




【 お問合せ 】
 市長公室 政策推進課
 〒893-8501 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 Tel:0994-31-1123 Fax:0994-42-3862
 E-mail:seisaku@e-kanoya.net