メニューへ | トップへ | サイトマップ

市民のひろば

広報・広聴に関すること |  市民のひろば

市民の皆さまよりいただいたお便りを掲載しています。


9月13日号

 久しぶりのお便りになりました。
 9月は「たのかんさー」がニコニコ笑っていらっしゃいますね〜。
 私が生まれて2歳のときに県指定文化財になられた立派な田の神様なんですね〜。
 今でもちゃんと野里の田園をこれからも見守っていかれるんですね。
 グリンピース

 広報かのや9月号にて鹿屋市内高校生の議会初開催を見てすばらしい高校生がここ大隅の地に多く住んで居てくれて、元気を頂きました。とてもうれしいですね。
 また、わが鹿屋市長中西市長色々な会合に出席され若く感じますネ。鹿屋市民はモチロンどうぞ中西市長、キバイヤッタモンセ県民一同オーエンシモンド・・・
 寿のヤスネコ

 ゛今月のカバー゛いつも楽しみです!!時にはその場所を探しドライブしています。
 ごみの収集の件でお願いがあります。夏場はペットボトルが増え2週間に1回の収集でもかなりたまってしまいます。ごみ収集日以外にいつでもだせる様に公民館等でできませんか?モラルを守らない人もいるのもわかるのでむずかしいとは思いますが・・・・。
ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 まりりん

 いつもお世話になっております。毎月、募集やイベントなどの情報を楽しみにしています。
 1つ思うのは・・・自分の職場では同年代がいないため、なかなか人の繋がりがないです。最近地元に戻ってきた自分としては、気軽に鹿屋の同年代が集まるようなイベントがあればなぁ・・・と思います。婚活となるとなかなか参加しにくいので、そういうイベントがあれば婚活などにもつながると思います。
 ロハコ

 食へのこだわり感動です。
 若い方の探究心と自分の味を作りだす事へのファイト!!すばらしい、親子の愛情兄弟の思いが詰まったハム、ソーセージの味を味わいたいです。(有)福留小牧場様のご発展を心より祈ります。
 A・H

 店がない地域は、鹿屋市街地に行かないと買い物が出来なくて不便である為くるりんバスが来てほしいと感じています。
 鹿屋の中央部だけでなく、田舎の方面にも通ってもらう事は出来ないのでしょうか?車を持っていない聞いた事があった為お便り致しました。 ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 メープルシロップ

 いわゆる「母子手当て」の現況届の手続きですが、プライバシーが全くないと思います。パーテーションもなければ会話も丸聞こえ、おまけに印鑑を押す書類も他の人の情報まで見える有様。
 誰もおかしいと思わないのでしょうか。扱いがあまりにも雑だと毎年思ってます。母子家庭(1人親家族)はそういう立場でしかないのでしょうか。 ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 I・M

 いつも「広報かのや」送って頂いて有難うございます。広報かのやを見ると田舎に帰った気になります。
 故郷を離れて51年となります。田舎には強大人が残っています。少子過疎化で大変とは思いますが、頑張って下さい。
 来年70才を迎えるにあたり、田舎での古希のお祝いを同級生で検討中です。
 K・M

 スポーツ吹矢の講座があると聞いていますが、やってみたい、健康にも良さそうなので体力作りの為参加したいです。どこで、いつ、やっているのでしょうか!体験だけでも出来るのか教えてください。ルール等、内容も詳しく知りたいです。どこにTELしたら良いでしょうか? ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 Y・F

 いつも楽しく広報を見させてもらっています。市の大切な情報が載ってるので、何カ月もとっています。市民のひろばで市民の質問等載っていたので、私もお願いがあってお便りします。
 私は吾平に住んでいます。通学路がとってもうす暗く、木や竹でうっそうとしていて、外灯のない道があります。夕方になるとなると小学生や女子高生がこわくてそこの場所を必ず走って帰ります。見ていて、とても心苦しく、つらいです。どうか外灯をつけて、木や竹を切ってほしいです。通学路がこわいなんてかわいそうで仕方ありません。どうか宜しくお願いします。 ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 あいらっこ

 先月の台風はびっくりするほどすごい台風でしたね。
 我が家の電気は一時だけでしたけど、他の地区の方はすごく不自由な思いをした事でしょう。
 県外からの応援の九電さんの車も見かけ、゛ここまで来て下さってありがとう!と伝えたくなりました。
 ※町内放送の機械も無事着きました。毎日色々入るので助かってます。
 T・A

 鹿屋より直行バスで山形屋に長崎物産展を見に行きました。
 バスの中でも「ふくどめ小牧場を目にしました。又帰って来てから広報でも見ました。娘が来たので語ったらすごくおいしいョと言ったので出しました。
 C・T

 私は、鹿屋市には住んでいませんが、実家に帰った時市報を見ています。
 私の子供は鹿屋工業と鹿屋農高に現在通っています。それぞれ色々な話を聞かせてくれます。
 今回、高校生議会のページを見て、交通の便や高校生同士の交流の場など意見が出ており、高校生なりの気付きだったり、考えであり、これを機会に1つでも対応していただければと思いました。
 この事がきっかけになり次世代を任う人に成長するとよいですね。
 R・M

 先日、自宅近くの深さ3m以上ある用水路の側面に、安全の為、フェンスを設置して頂きたいとの要望をさせていただきました。間もなくして、とても立派なフェンスを設置して下さいました。迅速に対応していただき、安心して、子育てをすることができます。本当にありがとうございました。
 K・T

 「地域で見守る 支え合う」のコーナーの和やかな年配の方の笑顔で楽しそうな様子に安心しました。
 「さぁ のはらへいこう」という映画の上映会をして欲しいです。
 M・K

 塚越さくら選手、リオデジャネイロ五輪おつかれさまでした。彼女の出場により、鹿屋の名前が多数取り上げられ、地元のPRにも大きく貢献されたのではないかと感じます。さて、塚越選手をゲストに招いて肝属の自然を自転車で駆けめぐるサイクリング大会が開かれたそうですね。地元に支えられた一流アスリートが恩返しとして地元を支えていく、素晴らしいサイクルが出来つつありますね。
 Y・K

 特定の団体・組織・個人への誹謗、中傷等に関するご意見については、掲載を見送らせていただきます。




【 お問合せ 】
 市長公室 政策推進課
 〒893-8501 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 Tel:0994-31-1123 Fax:0994-42-3862
 E-mail:seisaku@e-kanoya.net