メニューへ | トップへ | サイトマップ

市民のひろば

広報・広聴に関すること |  市民のひろば

市民の皆さまよりいただいたお便りを掲載しています。

10月13日号

 鹿屋市の名産として知名度も上がっている「鹿屋カンパチ」についてもっと知ることのできる記事でした。テレビで知った「アカバラ」のこともくわしく載っており、ますます興味を持ちました。カンパチのキャラクター(カンパチロウ)のダンスでのPRも盛り上がっており、地元の鹿屋市がたくさんの人に知られていく事が楽しみです。
 Y・F

 毎年楽しく“ヒメ ヒコ”の舞台を観ております。高校生のエネルギーが素晴らしいです。一年一年内容が違い、企画の向上も楽しんでおります。文化に触れる事は、時間も費用もかかりますが、心の中でいつか役立ち生き甲斐に継がります。わざわざ遠方に行かなくても、鹿屋の地で、味わいたいです。
 ミニばら

 全国一のグラウンドゴルフ場があるのに試合の時以外利用者が少なく勿体ないです。料金を安くして1日楽しんでもらう様にするともっと利用者が増え、健康増進、仲間づくり等、憩いの場として沢山の人に活用してもらった方がいいと思うのですが。
 一市民の声

 毎月ドキドキしながら広報かのやを拝見させていただいております。今月はどんな情報を提供してくれるのだろう、市長はどんな活動をしたんだろう、広報かのやでほとんど把握できます。小さい悩みですが、鹿屋市ではまだまだ信号機が時差式ではなくなかなか進まず困っています。そんなコーナーできないですか?
 けいちゃん

 先日、消防の大きなサイレンが鳴りました。何だろうと思い消防署に電話をしましたが、ずっと話し中でした。 市街地に鳴り響く大きな音ですので、何だろうかと不安な気持ちになります。何かの警戒音なのでしょうが、何だったのか解らずじまいです。 サイレンは何の為に鳴らしているのでしょうか、公共の空間に鳴り響く音にびっくりしますので、せめて町内放送で「○○町で〇○です」とかの放送をしてもらえると安心できると思います。
 ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 K・K

 夫の両親の介護生活(義父要介護3、義母要介護5痴呆有り)のなかで、唯一の楽しみは、健康プラザでの水泳とジムです。この施設が無ければ、絶対と言っていい程、厳しい現実を乗り切れなかった。本当に感謝しています。
 M・Y

 広報で手話通訳者全国統一試験が実施されると知りました。 対象者は手話通訳者養成課程を受講した人となっていますが、鹿屋市でこの講座を実施しておらず、手話について学ぶ機会が少ないように思います。 仕事をしていますので、土日や夜間で勉強できる環境が整えば、社会の福祉に少しでも貢献していけるのではないかと考えますので、ご検討の程お願い申し上げます。
 ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 Y・S

 市役所本庁を利用する際は、後正面側の駐車場(南側)を利用しますが、利用しにくいと思います。植木で駐車場全体を見渡せないことや、道路側の縁石で、出入口が分かりにくいことが原因だと思います。利用しやすくして頂けたらと思います。
 ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 K・H

 C&K野外ライヴ、おやっと様でした。私の自宅から約50分、同じ県内の宮崎市や都城市よりも近くの会場だったために残念です。しかしながら、彼らのおかげで栃木県の小山市も少しずつ知ることができるようになりました。日本全国ジモト化計画、地元って良いですよね。紅白のステージで四池さんの悲願が実ってほしいです。
 くろやん

 鹿屋には カンパチロウ君がいる!ダンスがある!唄もある!行事や体育祭で見るたびにほほえましく、うれしくなります。頑張れ カンパチ!頑張れ鹿屋!
 あずき

 いつも広報誌楽しく待っております。鹿屋市内の出来事が良くわかります。スタッフの皆様ご苦労様ですが市民の皆様も私同様だと思います。頑張って下さいませ。
 T・N

 空港連絡バスを飛行機の始発に間に合うようにしてください。ほかにも乗り継ぎがなるべくできるととても助かります。よろしくお願いします。
 ご質問の回答はこちらをご覧ください。
 カンパチ女


【 お問合せ 】
 市長公室 政策推進課
 〒893-8501 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 Tel:0994-31-1123 Fax:0994-42-3862
 E-mail:seisaku@e-kanoya.net