メニューへ | トップへ | サイトマップ
FMラジオかのや市政インフォメーション

かのや市政インフォメーション

かのや市政インフォメーションは、イベント情報、市の施策等を紹介するラジオ広報番組です。
こちらのページでは、1週間分の放送内容を掲載しています。

特定健診及び長寿健診の実施について
 鹿屋市では、特定健診及び長寿健診を実施しています。
 対象者は、40歳以上の国民健康保険被保険者及び後期高齢者医療被保険者で、受診料は無料となっています。健診内容は、身体計測・腹囲測定・尿検査・血液検査などです。
 特定健康診査を受診するには、各地区公民館などで受診する集団健診と、病院で受診する個別健診がありますので、どちらか一方を受診してください。なお、集団健診を受診する場合は、各種がん検診も同時に受診することができます。集団健診のスケジュールや病院健診を受けられる病院などは、健康カレンダーや鹿屋市ホームページなどで確認するか、お問い合わせください。集団健診は12月10日(日曜日)まで、病院健診は11月30日(木曜日)まで受診できます。
 特定健康診査は、自分の健康管理や健康づくりのためにも、年に1回必ず受診しましょう。
 詳しくは、鹿屋市健康保険課、電話0994−31−1162までお問い合わせください。


桜ヶ丘市営住宅の入居者募集について
 鹿屋市では、子育て世帯及び新婚世帯の居住の安定を図るため、平成30年1月に完成する桜ヶ丘市営住宅(愛称:ハグ・テラス)の入居者を募集しています。
 2LDK・3LDKの、40戸の住宅を整備し、敷地内には、民間施設であるママカフェやアフタースクールも併設され、子育て世代や新婚世帯の人が住みやすい住宅となります。入居申込み期限は 12月19日(火曜日)までです。入居を希望される方は市ホームページをご確認いただき、アパマンショップ鹿屋西原店に入居申込みを行ってください。なお、市役所では受付できませんので、ご注意ください。
 入居申込みに関することは、アパマンショップ鹿屋西原店 電話 0994−41−9000まで、桜ヶ丘市営住宅全般に関することは鹿屋市建築住宅課、電話0994−31−1129までお問い合わせください。


女性に対する暴力をなくす運動について
 11月12日(日曜日)から25日(土曜日)までは、「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
 配偶者などからの暴力、性犯罪、ストーカー行為、セクシュアル・ハラスメントなど、女性に対する暴力は決して許されない行為です。特に「配偶者や恋人など親密な関係にある、又はあった者からふるわれる暴力」はDV(ドメスティック・バイオレンス)と呼ばれ、絶対に許されない行為です。
 市では期間中、「女性に対する暴力をなくそう」という願いをこめたパープルリボンツリーを設置し、女性の人権尊重のための啓発活動を行っています。
 詳しくは、市民課男女共同参画推進室 電話 0994−31−1114までお問い合わせください。


「かのやばら祭り2017秋」開催について
 12月10日(日曜日)まで、かのやばら園で「かのやばら祭り2017秋」が開催されています。
 期間中は、土曜日・日曜日・祝日を中心に、様々なイベントや体験、展示などが行われます。入園料は、一般が310円、小中高生が110円で、年間パスポート等も販売しております。
 秋から冬にかけてのこの時期ならではの、一輪一輪の美しさがより引きたったバラを楽しめるかのやばら園に、是非お越しください。  詳しくは、かのやばら園 電話0994−40−2170までお問い合わせください。


国民年金の免除制度について
 20歳以上60歳未満の厚生年金に加入していない学生や自営業などの人で、保険料の支払いが困難な時は、国民年金保険料の免除や若年者納付猶予制度、学生納付特例制度を利用できます。
 手続きをすると前年所得などの審査が行われ、認められると保険料が免除又は猶予されます。
 免除・納付猶予の申請は、過去2年1か月までさかのぼって申請ができます。
 申請方法は、年金手帳、認印、失業を理由とする申請の場合は離職票か雇用保険受給資格者証、学生の人は学生証の写し又は在学証明書を持って、市役所市民課、各総合支所、各出張所、鹿屋年金事務所にお越しください。
 詳しくは、鹿屋市市民課、電話0994−31−1114までお問い合わせください。


鹿屋市オリジナルPR年賀はがき発売について
 鹿屋市では、鹿屋市外や鹿児島県外のより多くの皆様に鹿屋市を知っていただき、広く全国の皆様に鹿屋市を応援していただく一環として、鹿屋市をPRするオリジナルのデザインが入った、鹿屋市オリジナルPR年賀はがきを販売いたします。
 インクジェットはがきで1枚52円、10枚単位での販売で、限定1万枚となります。
 販売場所は、11月23日(木曜日)に霧島ヶ丘公園で開催される「第41回鹿屋市農業まつり」会場内の「ふるさと納税ブース」です。なお、売れ残った場合は、11月24日(金曜日)から、市役所2階ふるさとPR課で販売します。この機会に、鹿屋市オリジナル年賀はがきを是非ご利用ください。
 詳しくは、鹿屋市ふるさとPR課、電話0994−31−1121までお問い合わせください。


児童虐待防止推進月間について
 11月は「児童虐待防止推進月間」です。
 児童虐待に関する相談対応件数は、依然として増加しており、特に、子どもの命が奪われるなど重大な事件が後を絶たない状況です。児童虐待問題は社会全体で早急に解決すべき課題となっています。
 「虐待では」と感じたときは、勇気をもって連絡や相談をしてください。虐待かどうかの判断は児童相談所や市が行い、仮に虐待の事実が無くても、連絡者が責任を問われることは無く、秘密は厳守されます。
 詳しくは、鹿屋市子育て支援課、電話0994−31−1134までお問い合わせください。


「第41回鹿屋市農業まつり」開催について
 11月23日(木曜日)の9時から16時まで、霧島ヶ丘公園で「第41回鹿屋市農業まつり」が開催されます。新鮮な農林水産物などを豊富にそろえた展示即売会やステージアトラクションのほか、かのや肉焼まつりなども行われます。
 また、今年の全国和牛能力共進会で1席を獲得した薬師成人(やくしなりひと)さんの牛肉丸ごと1頭分特売や先着1,000名様への振舞い鍋、大隅地域の漁協などが自慢の地魚で作った漁師飯を販売する「おおすみ漁師飯グランプリ」なども開催されます。
 鹿屋・大隅の秋の味覚が一斉に、霧島ヶ丘公園に大集合する鹿屋市農業まつりに、皆さん是非お越しください。
 詳しくは、鹿屋市農林水産課、電話0994−31−1117までお問い合わせください。


「コンビニでの住民票などの各種証明書取得サービス」について
 鹿屋市では、全国のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソンで各種証明書を交付するサービスを行っています。
 取得できる証明書は、住民票(謄本・抄本)、印鑑登録証明書、所得課税証明書、所得証明書、課税証明書、戸籍(謄本・抄本)、戸籍附票(謄本・抄本)です。
 また証明書取得時には①マイナンバーカード(個人番号カード)、②マイナンバーカード受け取り時に登録した4桁の暗証番号、③各証明書の手数料が必要です。
 各証明の受け取りには条件がありますので、詳しくは、住民票・印鑑登録証明・戸籍証明・マイナンバーカードに関することは、鹿屋市市民課、電話0994−31−1184、税証明に関することは鹿屋市税務課、電話0994−31−1112、証明書取得サービス全般に関することは鹿屋市情報行政課、電話0994−31−1135までお問い合わせください。


明治維新150周年に関する情報提供について
 鹿屋市では、来年の明治維新150周年や大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」放映に因んで、この時代に活躍した鹿屋市にゆかりのある人物や史跡等の掘り起こし、当時の鹿屋市の街並みやファッション等の情報を収集しています。
 集めた情報は取りまとめて、市民の皆様に紹介するとともに、広く情報発信して観光客誘致につなげることとしています。
 幕末から明治初期に活躍した鹿屋市ゆかりの人物や史跡、鹿屋市内の街並み 当時のファッションなど、皆さんが所有する写真や物品、情報等がありましたら、11月27日(月曜日)までに、鹿屋市ふるさとPR課までご連絡ください。
 詳しくは、鹿屋市ふるさとPR課、電話0994−31−1121までお問い合わせください。