トップへ | サイトマップ

平成30年度 第2回 鹿屋市健康づくり推進協議会の会議結果について


審議会等情報

開催日時 平成30年11月15日(木) 18時55分〜19時55分
開催場所 鹿屋市保健相談センター
出席者 上籠 司、大平 公明、鬼ヶ原 真人、迫田 兼久、高津 和太、竹下 司、
田中 宏之、中塩 一昭、新穂 道浩、西村 龍一、枦山 朝子、増満 房子、
吉松 洋子

13名/20名 7名欠席

公開・一部公開の別 公開
傍聴者数 0人
議題
  1. 第2次健康づくり計画中間評価に係る市民意識調査の進捗状況について
  2. こころの健康に関する住民意識調査アンケート調査結果報告について
  3. いのち支える鹿屋市自殺対策計画(骨子案)について
  4. その他
会議結果 議題1
  • 事務局から説明
  • 質疑応答
    Q 市の特定健診の受診率はどのくらいか?
    A 平成29年度の速報値によると、35.8%である。
    Q 受診率は全国ではどのくらいの位置にあるか?
    A 全国では中位くらいであるが、県内では下位に近いほうである。
議題2
  • 事務局から説明
  • 質疑応答
    Q 「こころの体温計」の広報方法について
    A 広報かのや、市ホームページ、かのやアプリに掲載し、9月は2,000件ほどアクセスがあった。
議題3
  • 事務局からの説明
  • 質疑応答
    Q 骨子案のもとやスケジュールは?
    A 国が示した自殺対策のパッケージに基づき、市の実情に合せて作成した。今年度作成し、5年後に見直しする。
その他(意見と回答等)
  • 自殺の危機経路において、うつ病を患う前の段階として、不眠を訴える患者へのケアが大切であり、失業・退職・介護問題を抱えている人たちへのフォロー体制が必要と考える。
  • 中学生までの医療費助成が窓口無料化になることが望まれる。医療費請求の仕組みが県単位で進めているので、実現には時間を要する。
問合せ先 鹿屋市 保健福祉部 健康増進課 健康管理係
 電話番号 0994-41-2110