トップへ | サイトマップ

トップ > 行政組織(各課連絡先) > 生活環境課 > 鹿屋市内の環境情報 > 鹿屋市内の環境情報(平成22年4月)

鹿屋市内の環境情報(平成22年4月)


 市内で発見された不法投棄やポイ捨てゴミをはじめ、出前講座などの情報をお知らせします。
 また、市民の皆さんから提供された情報も掲載していきます。電話、FAX又はメールで生活環境課までお寄せください。
 ぜひ、未来の子どもたちのために、ゴミのない美しい自然を残していきましょう。



平成22年4月16日
不法投棄のごみ
 平成21年1月15日に発見した不法投棄の件については、警察と市で連携して調べた結果、投棄者が判明しました。
 また、引き続き警察の方で捜査を行ったところ、投棄者には、後日、罰金が科せられることになりました。
 なお、不法投棄物は、投棄者自身に撤去させました。
※平成21年度中に鹿屋地域でパトロール中に発見された不法投棄物やポイ捨てごみは351件でした。
◆不法投棄等件数(パトロール中)
不法投棄物 ポイ捨てごみ
44 307 351



平成22年4月16日
ごみ分別で前講座
 平和台病院の職員を対象に、ごみ分別出前講座を開催しました。
 参加された48名の方は、机の上に並べられたごみや資源物の見本を参考に、分別について再確認ができ、 出前講座を受講してよかったと喜んでいました。
 また、ごみの分け方について多くの質問も出て、分別についての関心の高さがうかがえました。
 ごみ分別出前講座は随時行っていますので、ぜひ、ご利用ください。
 なお、これまで市民の方から分別について問い合わせの多かったものを「ごみ分別質問集」(PDF:87KB)としてまとめていますので、ぜひ、ご活用ください。



平成22年4月8日
大浦町の山間部に投棄された家庭ごみ等
 大浦町の山間部に不法投棄されたソファーをはじめ、 テレビ、洗濯機及びビデオデッキなどの家電製品、廃タイヤや空き缶などを撤去しました。
 投棄者と判明できる証拠物は、確認できませんでした。
 一部の心ない人により、次世代に残さなければならない環境が破壊されています。
 使用できなくなった家電製品等は、適正に処分してください。


大浦町の山間部に投棄された家庭ごみ等(撤去前後)


資源物を持ち込みたい場合

1.持ち込める場所
   鹿屋市資源センター(旧鹿屋市清掃センター)

2.持ち込みできる日
   月曜日〜土曜日(祝日と重なっても持込可能)
   ※日曜日と12月31日〜1月3日は持ち込みできません。

3.持ち込みできる時間
   午前 8:30〜12:00
   午後 1:00〜 4:30

4.持ち込み料
   無料

鹿屋市資源センター(旧鹿屋市清掃センター)地図


※市では、家庭用生ごみ処理機器の補助を行っています。ぜひ、ご活用ください。



【お問い合わせ】
本庁 生活環境課(別館1階) 環境政策班
電話:0994-31-1115 FAX:0994-31-1172
E-mail:seikatsu@e-kanoya.net