トップへ | サイトマップ

ハンセン病問題啓発パネル展の実施について

健康増進課

「ハンセン病問題を正しく理解しましょう」 

 ハンセン病という病気には、かつて、国の隔離政策などにより、「怖い病気」という誤った考えが定着してしまいました。
 そして、その誤解は、様々な偏見・差別や人権侵害を引き起こしました。
 ハンセン病であった方々等は、今もなお根強く残る偏見・差別に苦しんでおられます。
 皆様の、ハンセン病問題に対する理解を深めていただくため、次のとおりパネル展を開催します。
 是非、お立ち寄りください。


パネル等展示

期間 場所
8月2日(水)〜8月8日(火) 吾平振興会館 ロビー
8月9日(水)〜8月16日(水)
※土日・祝日を除く
輝北総合支所 ロビー
8月17日(木)〜8月23日(水)
 ※土日を除く
鹿屋市役所本庁1階 総合案内所前
8月24日(木)〜8月30日(水) 串良公民館 ロビー

※各館の開館時間に合わせてご覧になれます。
最終日は午後1時までの展示となります。



お問合せ
保健福祉部 健康増進課(鹿屋市保健相談センター内)
〒893-0007 鹿屋市北田町11番6号
電話:0994-41-2110 FAX:0994-41-2117
E-mail:kenkou@e-kanoya.net