トップへ | サイトマップ

人権フォーラム2020 in 肝付
演劇「光りの扉を開けて」を開催します

健康増進課

 演劇を通してハンセン病やエイズについて学び、差別や偏見を乗り超え、すべての人が「共に生きる」ためのより良い社会づくりに貢献することを目的として、「人権フォーラム2020in肝付 演劇『光りの扉を開けて』」を開催します。是非、ご来場ください。

日時
令和2年2月11日(火曜日・祝日)
午後1時〜午後3時10分
場所
肝付町文化センター 大ホール
主催
肝付町、星塚敬愛園、星塚敬愛園入所者自治会
HIV人権ネットワーク沖縄
共催
全国ハンセン病療養所入所者協議会
後援
肝付町教育委員会、鹿屋市、鹿屋市教育委員会、垂水市
垂水市教育委員会、錦江町、錦江町教育委員会、南大隅町
南大隅町教育委員会、東串良町、東串良町教育委員会
大崎町、大崎町教育委員会
ハンセン病問題の全面解決を目指して共に歩む会
プログラム
  1. オープニング(楠隼高校軽音楽部、鹿屋中央高校合唱部)
  2. 主催者代表挨拶
  3. プレゼンテーション(広島盈進中学高校ヒューマンライツ部生徒&OG)
  4. 演劇「光りの扉を開けて」
  5. フィナーレ 大合唱
入場料
無料
問合せ先
ハンセン病問題に関するシンポジウム事務局
TEL:090-1941-4012
その他
人権フォーラム2020in肝付 演劇「光りの扉を開けて」チラシ(PDF:221KB)



お問合せ
 鹿屋市 健康増進課(鹿屋市保健相談センター内)
 〒893-0007 鹿屋市北田町11番6号
 電話:0994-41-2110 FAX:0994-41-2117
 E-mail:kenkou@e-kanoya.net