トップへ | サイトマップ

風しんの追加的対策について


昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの男性(風しんの予防接種を受ける機会がなかった世代)を対象に,「風しんに関する追加的対策」として,風しんの抗体検査・予防接種(風しんの定期接種第5期)を実施しています。

対象者

 昭和37年4月2日〜昭和54年4月1日までの間に生まれた男性が対象です。
 抗体検査の結果,抗体価が十分でない場合(国の基準。HI法の場合,抗体価8倍以下。)には,第5期定期予防接種を受けることができます。
※風しん抗体検査・予防接種は、実施日に住民票のある市町村が助成を行います。転入前の市町村で風しん抗体検査・予防接種を受けていない方は市保健相談センターまでご連絡ください。


期間

令和4年3月31日までの時限的措置です。


抗体検査・予防接種を受ける流れ




  1. 対象者の御自宅にクーポン券が届きます。
    • 令和元年度は,まずは昭和47年4月2日〜昭和54年4月1日生まれの男性に対してクーポン券が発送されます。
    • 昭和37年4月2日〜昭和47年4月1日生まれの男性で令和元年度に受検を希望する方は、市保健相談センターの窓口でクーポン券を発行できます。
  2. クーポン券を持って医療機関を受診し,風しん抗体検査を受検します。

    ※平成26年4月1日以降に風しんの抗体検査を受けたことがあり、抗体価が十分でないと証明できる検査結果をお持ちの方は、抗体検査を受検せずに予防接種を受けられます。

  3. 抗体検査の結果,抗体価が低く,予防接種が必要と判断された場合には,クーポン券を用いて,予防接種を受けてください。
    • 抗体検査及び予防接種を受けられる医療機関は,下記からご確認ください。
    • 医療機関によっては,予約が必要な場合もあります。必ず事前に医療機関に問い合わせてください。
    • 鹿屋市周辺で受ける場合 鹿屋市周辺医療機関(PDF:160KB)
    • 鹿屋市以外で受ける場合 厚生労働省ホームページ(外部リンク)

その他

風しんの抗体がある対象者を把握するため、以下に当てはまる方は市保健相談センターまでご連絡ください。

  • 平成26年(2014年)4月1日以降に風しんの抗体検査を受け、風しん抗体が陽性である検査結果を持っている方のうち、抗体検査・予防接種を希望しない方
  • 風しんにかかった記録があり、抗体検査・予防接種を希望しない方
  • 風しんの予防接種を受けた記録があり、抗体検査・予防接種を希望しない方



お問合せ
 鹿屋市 健康増進課(鹿屋市保健相談センター内)
 〒893-0007 鹿屋市北田町11番6号
 電話:0994-41-2110 FAX:0994-41-2117
 E-mail:kenkou@e-kanoya.net