メニューへ | トップへ | サイトマップ

創業支援事業計画認定による各種支援制度等について

創業支援事業計画について

 鹿屋市では、市と日本政策金融公庫・鹿屋商工会議所・かのや市商工会が連携し、起業・創業を考える方への支援事業を行う取組として、産業競争力強化法に基づく創業支援事業計画を策定し、国による認定を受けました。
(認定日:平成27年5月20日)


創業支援事業を受けた方への支援制度について

 創業支援事業のうち、特定の事業※1(特定創業支援事業)を受けた方に対し、市や特定創業支援事業者が証明書を発行することで次の支援を受けることができます。

  1. 会社を設立する際の登録免許税の軽減
    株式会社又は合同会社は、資本金の0.7%→0.35%
    (最低税額の場合、株式会社は15万円→7.5万円、合同会社は6万円→3万円)
    合名会社及び合資会社は、1件につき6万円→3万円
  2. 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充
  3. 創業2カ月前から対象となる創業関連保証が事業開始6ヵ月前から対象

 ※1 鹿屋商工会議所かのや市商工会が実施する起業・創業に関する勉強会等


証明書発行について

証明を受ける条件
特定創業支援事業を受けた方の内、「経営」「財務」「販路開拓」「人財育成」の4つの知識を学ぶ講座を受講した者
証明書発行申請
証明書の発行を希望される場合は申請書に必要事項を記入の上、産業振興課へご提出ください。

支援制度を受ける条件について

 証明書を受けた者のうち、これから創業をする方及び創業開始5年以内の事業者の方

 ※詳細についてはお問合せください。



お問合せ
鹿屋市 産業振興課
 〒893-8501
 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 TEL:0994-31-1180 FAX:0994-43-2140
 E-mail:sangyou@e-kanoya.net

PDF ファイルは Adobe® Reader™ でご覧いただけます。Adobe 社のサイトからダウンロード、インストールすることができます。