トップへ | サイトマップ

基地に関すること


 鹿屋航空基地に関する情報

 鹿屋航空基地の概要

 海上自衛隊鹿屋航空基地は、かつて、海軍の航空基地であり、数多くの特別攻撃隊が出撃した基地です。現在は、第1航空群等が配置され、日本の西南海域の安全保障と、広大な海域・離島の海難・急患輸送を担っています。

 鹿屋航空基地関連に関する要望活動

 鹿屋市では、鹿屋航空基地に係わる周辺住民の生活環境改善のため、協議、要望活動を行っております。

 防衛施設周辺対策事業

 国においては、「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律」に基づき、防衛施設と周辺地域の調和を図るため、各種事業を行っております。

 特定防衛施設周辺整備調整交付金

 鹿屋市では、「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律」第9条に基づき、国から特定防衛施設周辺整備調整交付金を受けております。

 再編交付金

 鹿屋市では、「駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法」に基づき、平成27年度から再編交付金を受けております。

 航空機騒音調査

 鹿屋市では、市民の安全・安心な暮らしを確保する取り組みとして、騒音の実態を把握するため、騒音調査を行っております。

米軍空中給油機の鹿屋基地における訓練に関する情報



お問合せ
市長公室 政策推進課 (本庁3階)
〒893-8501 鹿屋市共栄町20番1号
電話:0994-31-1125 FAX:0994-42-2001
E-mail:seisaku@e-kanoya.net