トップへ | サイトマップ

再生可能エネルギーに関すること

(仮称)輝北風力発電事業I 更新計画に係る計画段階配慮書の縦覧について

株式会社ユーラスエナジーホールディングスが計画する風力発電事業(更新計画)について、環境影響評価法に基づく計画段階環境配慮書手続きが実施されています。詳細は下記ホームページ(外部サイト)にてご確認ください。

(仮称)輝北風力発電事業I 更新計画 計画段階環境配慮書(外部リンク)

 本件に関する問合せ先

 (株)ユーラスエナジーホールディングス
 公報IR・環境アセスメント部(担当:瀬野)
 電話:03-5404-5337


鹿屋大崎ソーラーヒルズについて

政策推進課

鹿屋大崎ソーラーヒルズ太陽光発電所起工式

 平成29年4月27日に、鹿屋市串良町細山田と大崎町野方にまたがる山間部の約200ヘクタールに、九州最大級となる出力約92メガワットの鹿屋大崎ソーラーヒルズ太陽光発電所の起工式が執り行われました。平成32年中に完成する予定となっています。
 本市では、本開発が広大な面積になることから、6月21日に開発事業者と防災や環境保全、有害鳥獣への対策などを盛り込んだ協定を締結しました。



お問合せ
鹿屋市 政策推進課 (本庁3階)
〒893-8501 鹿屋市共栄町20番1号
電話:0994-31-1125 FAX:0994-42-2001
E-mail:seisaku@e-kanoya.net