トップへ | サイトマップ

 国民健康保険の届出


 お住まいの地域に関わらず、本庁、各総合支所で手続きができます。次のような事実が発生したら14日以内に必ず届け出てください。


【国民健康保険に加入するとき】

届出が必要な場合 必要なもの
鹿屋市に転入したとき 転出証明書、印鑑
他の健康保険をやめたとき 健康保険資格喪失証明書、印鑑
子供が生まれたとき 印鑑
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書、印鑑

【国民健康保険をやめるとき】

届出が必要な場合 必要なもの
鹿屋市から転出するとき 国保の保険証、印鑑
他の健康保険に入ったとき 新しい職場の健康保険証(家族全員分)、国保の保険証、印鑑
死亡したとき
  • 国保の保険証(世帯主が死亡した場合は世帯員の国保の保険証も必要)
  • 葬儀執行者(喪主)の預金通帳
  • 葬儀執行者(喪主)の印鑑(代理人が来庁の場合は、代理人の印鑑も必要)
  • 葬儀執行者(喪主)とわかるもの(葬儀の領収書や会葬礼状等)
  • 死亡を証明するもの(市外で死亡の届出をされたとき)
生活保護を受けるようになったとき 保護開始決定通知書、国保の保険証、印鑑

【その他の場合】

届出が必要な場合 必要なもの
市内で住所が変わったとき 国保の保険証、印鑑
世帯主や氏名が変わったとき 国保の保険証、印鑑
世帯分離または合併したとき 国保の保険証、印鑑
国民健康保険証をなくしたとき 運転免許証など身分を証明するもの、印鑑
就学で鹿屋市を離れるとき 国保の保険証、学生であることの証明書(在学証明書の原本又は学生証の写し)、印鑑


お問合せ
鹿屋市 健康保険課 (本庁1階)
TEL:0994-31-1162 FAX:0994-41-0701
E-mail:kokuho@e-kanoya.net