トップへ | サイトマップ

草の根海外交流事業補助金をご活用ください

国際交流

 民間の団体が海外で実施している交流事業に対して助成を行い、より地域の国際交流、国際協力活動が促進することを目的に新しい補助制度をつくりました。

  内容
対象団体 次のいずれにも該当する団体です。
  1. 国際交流事業を計画している民間団体(構成員5人以上)
    構成員総数の3分の2以上が鹿屋市民であることが必要です。
  2. 継続して国際交流活動を行う意思が有ること
  3. 市内に団体の活動拠点及び主な活動範囲があること
  4. 非営利団体であること
  5. 団体の運営に関する規約や会則があること
  6. 行政機関等に事務局を置く団体でないこと
  7. 政治又は宗教活動に関しないもの
対象事業
  1. 国外において実施する教育、芸術、文化又はスポーツ交流事業で現地住民との交流を行う国際交流、国際協力又は国際理解の促進を目的とする事業
  2. 5人以上の参加で実施される事業(参加者数の3分の2以上が鹿屋市民)
ただし、次のような事業は対象外です。
①市の他の助成を受ける事業
②市から育成補助金や事業補助金受けている団体からの助成を受ける事業
③政治又は宗教活動に関するもの
④観光を主体とした事業
⑤営利事業
補助金の額 補助対象経費の1/2以内の額(10万円を上限)
申請時期 事前申込(約1ヶ月前)が必要です(ただし、予算上限となるまで)
  • 事業計画書 PDF (81KB) | Word (63KB)
申請方法 窓口又は電話でお問合せください


お問合せ
地域活力推進課(本庁3階)
電話:0994-31-1147 FAX:0994-42-2001
E-mail:chiiki@e-kanoya.net