トップへ | サイトマップ

鹿屋市かわいい孫への贈り物事業について

子育て支援課

平成28年6月から「鹿屋市かわいい孫への贈り物事業」の申請受付がスタートしました。


目的

 本市では、「鹿屋市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき、子育て世帯の経済的負担軽減を図り、子どもを安全に安心して生み育てられる子育てしやすいまちづくりを進めるため、対象となる乳児に対し紙おむつ購入に係る費用の一部助成(1人あたり12,000円分の助成券)を行う「鹿屋市かわいい孫への贈り物事業」を実施します。


助成の対象者及び実施

 事業による助成の対象者は、平成28年4月1日以後に出生し、市内に住所を有する乳児とし、その保護者(市内に住所を有する者に限る)に対して助成を実施します。


助成の内容

 助成を受けることができる育児用品は、紙おむつとなります。


事業の対象期間

 事業の助成を受けることができる期間は、助成の決定を受けた日から1年間となります。


取扱店について

 鹿屋市内にある指定事業者(販売協力店舗)で利用ができます。

※指定事業者については、随時募集を受付けています。最新情報についてはHPをご確認いただくか、子育て支援課へお尋ねください。


申請方法

 対象者は、申請書の他に下記の必要書類を持参し、本庁子育て支援課に申請書を提出してください。

  • 申請者の身分が証明できるもの
  • 出生届出済証明欄に市長印が押印されている母子手帳
  • 認め印(シャチハタ不可)
  • 鹿屋市かわいい孫への贈り物事業紙おむつ助成券交付申請書(別記第1号様式)
     PDF (70KB) | Word (42KB)

申請の期間

 対象となる乳児の満1歳の誕生日の前日まで申請ができます。ただし、申請期限を過ぎていた場合においても、長期の入院等で申請できなかったなど、特に市長が認めた場合は申請できます。


申請内容の変更

 助成券受給後に受給者又は支給対象児の氏名等に変更があったときは、届出が必要となります。

  • 鹿屋市かわいい孫への贈り物事業助成券受給者氏名等変更届出書(別記第6号様式)
     PDF (56KB) | Word (25KB)

助成券について

  • 助成券は鹿屋市役所子育て支援課17番窓口で交付いたします。
  • 助成券は販売協力店舗で紙おむつを購入する場合のみ使用できます。
    ※紙おむつ購入以外の利用はできませんのでご注意ください。
  • 助成券の額面は1枚1,000円です。対象者一人に対して12枚を限度とし交付いたします。
  • 購入額が額面を超える場合は、超過分は自己負担となります。
  • 助成券の額面を下回ったときの差額(お釣り)の支払いはありません。
  • 助成券の利用期間は助成券に記載のある期間内です。有効期限を過ぎた助成券は無効となります。
  • 助成券の交付枚数は、1ヶ月あたり2,000円分で算定し、下記の表のとおり支給決定月で発行枚数の目安を定めています。
    発行枚数の計が12枚に満たない月に支給決定された場合は、残数分を次年度申請していただく必要がありますが、申し出があれば発行限度枚数(12枚)まで発行できます。
  • 支給決定月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
    当該年度配布枚数 12 12 12 12 12 12 12 10 8 6 4 2
  • 一度交付した助成券は再交付いたしませんので大事に保管してください。
  • 対象者が転出又は死亡した場合は、対象外となった月数に応じた枚数分の助成券をすみやかに返還していただきます。
  • 助成券の第3者への譲渡はできません。不正使用や不正行為(偽造など)等があった場合は、助成券は返還となります。

スムーズなお買い物をするために

 紙おむつと他の商品を一緒に買う場合、店舗によって別々に精算することがありますので、先に助成券をレジにてご提示してください。


その他

 その他不明な点は、市役所子育て支援課にお尋ねください。



お問合せ
 子育て支援課 (本庁1階)
 電話:0994-31-1134 FAX:0994-44-2494
 E-mail:kosodate@e-kanoya.net

 命の息吹 | 保健福祉制度 | 支援施設 | 支援制度 | 育児参加 | 公園紹介 | 公園一覧| 産婦人科一覧| 小児科一覧| 相談窓口| 子育てリンク集