トップへ | サイトマップ

幼児教育・保育の無償化が始まります!

子育て支援課

 令和元年10月1日から、幼児教育・保育の無償化(幼児教育無償化)として、幼稚園、保育所、認定こども園等を利用する3歳から5歳までの子どもたちの利用料が無償化されます。


制度の概要

趣旨・目的
幼児教育・保育の無償化は、子どもたちに対し、生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の機会を保障するとともに、子育て世代の経済的な負担軽減を図ることを目的に実施するものです。


対象者

幼稚園、認可保育所、認定こども園、地域型保育事業所などを利用する子どもたち

  • 3歳から5歳の全ての子ども(4月1日時点の年齢)
  • ※幼稚園・認定こども園(教育部分)については、入園できる時期に合わせて、満3歳から無償化されます(幼稚園は月額上限25,700円)。

    ※就学前の障がい児の発達支援を利用する3歳から小学校入学前までの子どもたちの利用料が無料になります。

  • 0歳から2歳の市民税非課税世帯の子ども(4月1日時点の年齢)

対象となる施設・事業

幼稚園、保育所、認定こども園に加えて、地域型保育、企業主導型保育事業(標準的な利用料)も同様に無償化の対象


対象範囲

対象経費
  • 認可保育所、認定こども園
  • 利用者負担額(基本の保育料)が0円になります。

  • 地域型保育事業所
  • 0歳児から2歳児までの市民税非課税世帯の子どもの利用者負担額(基本の保育料)が0円になります。

  • 幼稚園
  • 「基本の保育料(入園料を月割した額を含む)」について、月額上限25,700円まで給付があります。

    ※通園送迎費、行事費、給食費などは、これまでどおり保護者の負担となります。


給食費
 3歳児以上の給食費(主食費・副食費)については、国の考え方の整理として、「引き続き保護者に負担いただくことが原則」とされました。
 このため、令和元年10月以降は、主食費・副食費ともに負担となります。
 (令和元年9月まで、認可保育所と認定こども園(保育部分)の3歳児以上の方は主食費のみでしたが、10月以降は副食費も負担があります。)
 ※認可保育所と認定こども園については、年収360万円未満相当世帯の子どもたちと全ての世帯の第3子以降の子どもたちの副食費(おかず・おやつ代)が免除されます。

幼稚園・認定こども園(教育部分)の預かり保育の無償化

対象者
満3歳から小学校入学前までの子どもで、保育の必要性の認定を受けた方。
対象施設
幼稚園、認定こども園(教育部分)
無償化の内容
かかった預かり保育料(教育時間を超えた預かり)について、月額「450円×利用日数」
  • 満3歳から小学校入学前までの子ども(上限11,300円/月額)
  • ※3歳になった日から次の3月31日まで市民税非課税世帯は上限16,300円/月額

    ※給付額は、かかった預かり保育料までとなります。

    ※利用している幼稚園・認定こども園について、「開園日数200日未満」または「開園時間1日8時間未満」に該当する場合、「かかった預かり保育料」に、併用した認可外保育施設等の利用料を加えて計算することができます。

認可外保育施設、病時保育事業、一時預かり事業、ファミリー・サポート・センター事業
(送迎のみ除く)

対象者
幼稚園、認可保育所、認定こども園等を利用できていない方で、「保育の必要性の認定」を受けた方のうち、次に当てはまる方。
  • 3歳から小学校入学前までの子ども
  • 0歳から2歳の市民税非課税世帯の子ども
対象となる施設・事業
認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業

※対象施設は、市町村から「施設等利用給付の対象施設である確認」を受けた認可外保育施設等のみとなります。

無償化の内容
かかった利用料について、月額37,000円まで(0〜2歳児は42,000円まで)給付があります。

※給付額は、かかった利用料までとなります。

給付認定の手続
市内の認可外保育施設等を通じて配布しています。

施設等利用給付を受けるための手続

認定申請
「施設等利用給付認定申請書」に必要書類を添付し、提出していただきます。
提出先
  • 幼稚園・認定こども園
    施設を通じて提出
  • 認可外保育施設等
    現在、利用されている施設を通じて申請手続等をご案内する予定です。
決定通知・給付
申請後、市が認定を行い、結果を通知します。
その後、別途、領収書等を添付して給付の手続が必要となる場合があります。
詳しくは、対象者にお知らせします。


申込・問合せ先
子育て支援課 保育支援係(本庁1階)
電話:0994-31-1134
FAX:0994-44-2494
E-mail:kosodate@e-kanoya.net