トップへ | サイトマップ

高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画

高齢福祉課


 高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画は、老人福祉法第20条の8の規定に基づく「市町村老人福祉計画」、介護保険法第117条の規定に基づく「介護保険事業計画」として、一体的に策定したものです。
 老人居宅生活支援事業や老人福祉施設による事業の供給体制の確保、介護予防に対する取り組みと介護保険サービス量の見込みから介護保険料を設定した計画として、3年毎に策定します。



鹿屋市高齢者保健福祉推進協議会

 高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画の策定に関する審議、保健福祉に関する諸事業を効果的に推進するための提案を行う機関です。

鹿屋市高齢者保健福祉推進協議会



第7期計画

 平成30年度から32年度までの計画として、平成29年度に策定を行う予定です。

計画期間
平成30年度(2018年度)〜平成32年度(2021年度)
計画書



第6期計画

 高齢者が可能な限り住み慣れた地域で、その能力に応じ自立した日常生活を営むことができるよう、「医療」「介護」「予防」「住まい」「生活支援」 を一体的に切れ目なく提供する 「地域包括ケア」の更なる充実・強化を目指し、2025年問題、医療・介護における制度改正等をに踏まえ、高齢者を取り巻く地域の状況等を反映させることにより、その地域に応じたサービス提供体制の実現が図られるよう策定しました。

計画期間
平成27年度(2015年度)〜平成29年度(2017年度)
計画書
整備計画
地域密着型サービス事業所の整備


お問合せ
鹿屋市役所 高齢福祉課 介護保険係
電話:0994-43-2111(内線3185) FAX:0994-41-0701
E-mail:kourei@e-kanoya.net