トップへ | サイトマップ

救急医療情報キット

高齢福祉課

緊急医療情報キット

 緊急連絡先やかかりつけ医など、緊急時に必要な情報を保管する緊急医療情報キットを、高齢者に無料で配布しています。



救急医療情報キットとは

 救急医療活動に必要な、高齢者の氏名・生年月日、かかりつけの医療機関、事業の有無や内服薬、緊急連絡先などの情報を、あらかじめ「緊急情報」用紙に書き込んでおり、いざというときの「救命救急」に役立てるものです。



配布対象者

 市内在住で次のいずれかに該当する人

  • 65歳以上のひとり暮らしの人
  • 65歳以上の高齢者のみの世帯の人
  • その他市長が適当と認める人


申請手続き

申請窓口
高齢福祉課(1階F番窓口)又は各総合支所の住民サービス課
必要なもの
身分証明書及び印鑑(代理人の場合は代理人の印鑑)
交付
申請窓口で即日交付


救急医療情報キット使用・活用方法

  • 専用用紙に救急医療情報を記入して、薬剤情報提供書などの救急時に必要な情報と一緒にキットに入れ、冷蔵庫で保管します。
  • 玄関ドアにマークシールを、冷蔵庫にマグネットを貼り付けます。
  • 救急医療情報キット内の情報は随時更新し、万一の時に備えましょう。


申請書等



自分で作る救急医療情報キット

 配布対象者以外の方も、ご自身で救急医療情報キットを作っていただけます。下記の「作り方」を参考にご活用下さい。



鹿屋市救急医療情報カードをご活用ください

 救急医療情報カードは、外出時の安心・安全を確保するために、財布などに入れて持ち歩くことで、万一の救急時に備えます。下記の「作り方」を参考にご活用下さい。




お問合せ
鹿屋市役所 高齢福祉課 在宅福祉係
電話:0994-43-2111 (内線3184) FAX:0994-41-0701
E-mail:kourei@e-kanoya.net