トップへ | サイトマップ

総合事業の事業所指定・届出等

高齢福祉課

徘徊模擬訓練に参加された地域の皆さん

 介護予防・日常生活支援総合事業の指定手続等についてご案内します。



指定更新(市外みなし指定事業所向け)


 みなし指定の有効期間は平成30年3月31日までとなっておりますので、平成30年4月1日以降もサービス提供を行う場合は、指定更新申請を行ってください。なお、市内みなし事業所の受付は終了しました。

更新申請書様式


指定有効期限の短縮について

 訪問介護又は通所介護、若しくは地域密着型通所介護と一体的に事業を実施する場合、指定有効期間を短縮することが可能です。




定款・運営規定・契約書の変更等について

定款、運営規定 契約書、重要事項説明書
平成30年3月31日までに変更 利用者が総合事業へ移行する際に変更

 ※変更が間に合わない場合は、指定申請時に現在の定款(運営規定)を提出してください。

変更例

現行 変更例
定款、運営規定 介護予防訪問(通所)介護 介護予防訪問(通所)介護又は
介護保険法に基づく第一号訪問(通所)事業
契約書、重要事項説明書 介護保険法に基づく第一号訪問(通所)事業

※定款の変更については、各所轄機関に確認してください。

※介護予防訪問(通所)介護の文言は平成30年3月31日まで残してください。

※総合事業の記載に伴う定款の変更による変更届出書の提出は不要です。(みなし事業所)



変更届出

 指定事項に変更があった場合、変更後10日以内に市へ届出ください。ご不明な点は事前にご相談下さい。

添付書類

番号 変更事項 添付書類
1 事業所・施設の名称 登録事項説明書
2 事業所・施設の所在地 登録事項説明書
3 申請者の名称 登録事項説明書
4 主たる事務所の所在地 登録事項説明書
5 代表者の氏名、住所及び職名
6 定款・寄付行為及びその登録事項証明書又は条例等(当該事業に関するものに限る)
7 事業所・施設の建物の構造、専用区画等 図面
8 事業所・施設の管理者の氏名及び住所
9 運営規定
10 サービス費の請求に関する事項 別途様式にて
11 役員の氏名及び住所


廃止・休止・再開届出

 事業所を廃止、休止又は再開する場合は、1月前までに市へ届出ください。ご不明な点は事前にご相談下さい。



要綱



お問合せ
鹿屋市役所 高齢福祉課 給付管理係
電話:0994-43-2111(内線3194) FAX:0994-41-0701
E-mail:kourei@e-kanoya.net