トップへ | サイトマップ

農地利用最適化推進委員を募集します。

農業委員会事務局トップページ



 農業委員会等に関する法律が改正に伴い、農地の利用の最適化を推進していくため、農業委員と一体となって地域で活動する農地利用最適化推進委員を次のとおり、募集します。

1.募集人数

 定数:21人

区域 定数
鹿屋地区 8人
輝北地区 4人
串良地区 6人
吾平地区 3人

2.任期

 委嘱日から平成33年7月31日までの3年間

3.身分

 鹿屋市の特別職の非常勤職員

4.報酬

月額 41,500円(*実績に応じて加算あり)
鹿屋市報酬及び費用弁償等に関する条例の規定による

5.業務内容

 担い手への農地集積・集約化、耕作放棄地の発生防止・解消、新規参入の促進等に伴う調査・指導等

6.推薦を受ける者及び一般募集に応募する者の要件資格

 農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者とする。

  1. 市内に住所を有する者 ただし、特別の事情がある場合はこの限りでない
  2. 市の付属機関の委員でない者
  3. 市の職員でない者
  4. 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者でない者
  5. 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者でない者

7.推薦・応募の方法

 推薦及び応募の様式は、農業委員会事務局、各総合支所産業建設課にあります。また、鹿屋市ホームページからもダウンロードできます。

  1. 個人から推薦を受ける場合

    鹿屋市農業委員会の農地利用最適化推進委員推薦書(個人推薦)(第1号様式)に必要事項を記入し、農業者3名以上が連署して、推薦してください。

  2. 団体等から推薦を受ける場合

    鹿屋市農業委員会の農地利用最適化推進委員推薦書(法人又は団体推薦)(第5号様式)に必要事項を記入し、その推薦する法人または代表者が推薦してください。

  3. 応募

    自ら応募する場合は、鹿屋市農業委員会の農地利用最適化推進委員応募届出書(第6号様式)に必要事項を記入して応募ください。

※個人から推薦を受ける場合、団体等から推薦を受ける場合、応募のいずれの場合も、

  • 鹿屋市農業委員会の農地利用最適化推進委員応募者(被推薦者)経歴書(第2号様式)
  • 鹿屋市農業委員会の農地利用最適化推進委員応募者(被推薦者)の農業経営の状況(第3号様式)
  • 鹿屋市農業委員会の農地利用最適化推進委員被推薦者等の個人情報の取扱いに関する同意書(第4号様式)

 を併せて、提出ください。

8.提出

 規定の様式に必要事項を記入のうえ、農業委員会事務局、各総合支所産業建設課へご持参ください。

9.受付期間

 平成30年6月20日(水)から平成30年7月19日(木)まで    (土・日・祝日を除く、午前8時30分から午後5時15分まで)

10.公表

 推薦した者、推薦を受けた者及び応募した者の氏名、職業、年齢等について、募集期間の中間及び期間終了後に、市のホームページ等で公表します。

11.選考方法

 鹿屋市農業委員会の農地利用最適化推進委員選考委員会を開催し、提出された書類等をもとに選考します。

添付書類



お問合せ
鹿屋市 農業委員会事務局(鹿屋市役所6階)
 〒893-8501 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 TEL:0994-31-1131 FAX:0994-41-2935
 E-mail:nougyou@e-kanoya.net