トップへ | サイトマップ

犬の登録について


犬の登録について

 生後91日以上の犬は、狂犬病予防法により、市町村に登録しなければなりません。

登録方法

登録申請ができる場所

鹿屋市役所生活環境課窓口、各総合支所住民サービス課窓口、 平成29年度 鹿屋市が委託している動物病院 (PDF:306KB)、集合注射実施会場

必要なもの
  • 登録申請書
  • 畜犬登録手数料(3,000円)・・・犬の生涯に一回のみ
その他

登録申請後、犬の鑑札が交付されます。 鑑札は、犬の首輪等に付けてください。 (保健所が迷子犬を捕獲した際に飼主に連絡いたします。)

犬の登録をしていない場合は、20万円以下の罰金が科せられることがあります。
登録していない犬を飼っている方は、必ず犬の登録を行いましょう。


次の時は届出が必要です

飼犬が死亡したとき
  1. 届出ができる場所
    鹿屋市役所生活環境課窓口、各総合支所住民サービス課窓口
  2. 必要なもの
  • 犬の死亡届
  • 犬の鑑札
  • 狂犬病予防注射済票
飼主等を変更したとき
  1. 届出ができる場所
    鹿屋市役所生活環境課窓口、各総合支所住民サービス課窓口
  2. 必要なもの
  • 犬の登録事項変更届
鹿屋市内に転入したとき
  1. 届出ができる場所
    鹿屋市役所生活環境課窓口、各総合支所住民サービス課窓口
  2. 必要なもの
  • 犬の登録事項変更届
  • 転居前の市町村で交付された犬の鑑札
鹿屋市外に転出したとき

 鹿屋市発行の鑑札を持って、転出先の犬の登録を所管する部署に届け出てください。
 無料で新しい自治体の鑑札と交換してくれます。なお、鹿屋市へ届出等を出す必要はありません。

狂犬病予防注射



お問合せ
鹿屋市役所 生活環境課(本庁5階)
電話:0994-31-1115 FAX:0994-31-1172
E-mail:seikatsu@e-kanoya.net