トップへ | サイトマップ

鹿屋市一般廃棄物処理業許可業者一覧 (平成29年8月1日現在)


事業系一般廃棄物は、事業者の責任で処理しなければなりません。

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律
 第3条 事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければならない。

 店舗、事務所、工場など、事業活動に伴って生じたごみは、ごみステーションには排出できません。 排出者は、減量化・資源化に努め、肝属地区清掃センターで処理を行う場合には、自ら搬入するか、 一般廃棄物収集運搬業許可業者に収集運搬を委託してください。

 資源物は、資源化処理を行う一般廃棄物処分業許可業者に、自ら搬入するか、一般廃棄物収集運搬業許可業者 に収集運搬を委託し、資源化に努めてください。


市では、家庭の粗大ごみや引越しなどで一時的に多量に発生したごみの収集はおこないません。

 自ら肝属地区清掃センターに搬入するか、一般廃棄物収集運搬業許可業者に収集運搬を依頼してください。



お問合せ
鹿屋市 生活環境課(本庁5階)
電話:0994-31-1115 FAX:0994-31-1172
E-mail:seikatsu@e-kanoya.net