トップへ | サイトマップ

資源物の持ち去り行為は禁止されています


ごみステーションからの資源物の持ち去り行為は禁止されています!!
〜違反者には、平成22年4月1日から20万円以下の罰金が科せられます〜


内容

 鹿屋市廃棄物の処理及び清掃に関する条例を一部改正し、平成22年4月1日より、ごみステーションから資源物の持ち去り行為者に対し禁止命令を行い、 禁止命令に従わない場合には、警察へ告発し、条例の罰則規定に基づき、20万円以下の罰金を科すことになりました。


パトロール実施中

 市においては、現在、毎朝持ち去り行為防止パトロールを実施し、資源物の確保と住民への周知啓発に努めていますので、みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

お願い

 持ち去り行為を目撃した場合は、日時・場所・使用車両等をご連絡ください。

  • 鹿屋市 生活環境課 ( 電話番号 31-1115 )
  • 鹿屋警察署 ( 電話番号 44-0110 )

ポスター掲示について

ごみステーション内のポスター

 鹿屋市内にあるごみステーションにポスターを掲示していますので、内容や連絡先等はこちらでも確認いただけます。



お問合せ
鹿屋市 生活環境課(本庁5階)
電話:0994-31-1115 FAX:0994-31-1172
E-mail:seikatsu@e-kanoya.net