トップへ | サイトマップ

南日本新聞の「こども新聞」に掲載されました。

鹿屋市鉄道記念館

 南日本新聞の「こども新聞」に旧国鉄大隅線が取り上げられました。
 「こども新聞」は、鹿児島県内の小学生が、特派員として取材し、作り上げる記事です。
 7月初旬に特派員が南日本新聞社の記者さんとともに、鹿屋市鉄道記念館を訪れ、同館サポーターの小手川さんにインタビュー。鉄道が大隅半島の人々のくらしを豊かにするのに大きく関わっていたことや、旧大隅線の歴史などについて質問しました。
 記事は、南日本新聞(平成29年7月15日付)に掲載されました。鉄道記念館にもスクラップ記事を掲示していますので、ぜひご覧ください。



鹿屋市鉄道記念館
 鹿児島県鹿屋市共栄町20番2号
 電話 0994-40-0078
 入館無料
 開館時間
  午前9時〜午後4時30分
 休館日
  毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
 管理者:鹿屋市役所 総務課 0994-31-1127