トップへ | サイトマップ

令和元年度表敬訪問

市民スポーツ課

 鹿屋市では、多くの方々が様々なスポーツに関わり活躍しています。
 より多くの鹿屋市民に、そうした方々の活躍の様子を知って頂きたい、スポーツに関心を持って頂きたいとの思いから、九州大会以上の大会に出場する個人または団体からの表敬訪問をお受けしています。




第33回全日本・第21回西日本・第37回全九州小学生ソフトボール大会県予選第3位

 7月2日 吾平ソフトボールスポーツ少年団(ソフトボール)

 5月に開催された「第33回全日本・第21回西日本・第37回全九州小学生ソフトボール大会県予選」において、第3位の成績をおさめた「吾平ソフトボールスポーツ少年団」の選手18名、監督、関係者の方々が市役所を訪れました。
 同チームは、7月27日から愛媛県で行われる西日本大会に出場します。「西日本大会では良い報告ができるよう頑張るので、応援をお願いします」と決意表明をする前田 晃紀 主将に、市長は「素晴らしいパフォーマンスを発揮して」と激励の言葉を贈りました。


第33回九州少年少女レスリング選手権大会優勝等

 6月27日 鹿屋レオキッズ(レスリング)

 5月に開催された「第33回九州少年少女レスリング選手権大会」の各部門において、優勝等優秀な成績をおさめた「鹿屋レオキッズ」の選手5名、監督、関係者の方々が市役所を訪れました。
 同チームは、一昨年の第31回大会、昨年の第32回大会でも優勝等の結果報告に訪れており、表敬訪問は今年で3年連続です。
 7月26日からは、3名の選手が全国大会に出場します。裾分(すそわけ)監督は「(九州大会では)全力を出し切り、好成績を残せて喜んでいる。全国大会でも、日ごろの練習の成果を出せるよう頑張りたい」と話しました。


第45回鹿児島県ちびっこソフトボール大会優勝
第29回全九州小学生選抜男女ソフトボール大会優勝

 4月5日 肝属女子(ソフトボール)

 3月に開催された「第45回鹿児島県ちびっこソフトボール大会」女子の部で3連覇、「第29回全九州小学生選抜男女ソフトボール大会」女子の部で2連覇を果たした、小学生女子ソフトボールチーム「肝属女子」の選手17名、監督、関係者の方々が市役所を訪れました。
 肝属女子は、各ソフトボールスポーツ少年団で活動している女子選手で構成されており、各団の練習のない日に集まり、練習に励んでいます。市長は「このような成績も周りの方々の支えがあったから。勉強、スポーツを頑張り、みんなの見本となってほしい。肝属女子で思い出をつくって」と、これからの活躍に期待を寄せました。





表敬訪問の申請について

 表敬訪問を希望される団体または個人の方は、次の書類に大会要項及び大会結果等を添えて、市民スポーツ課にお問合せの上、提出してください。

表敬訪問届(Word:66KB)

このページに関するお問い合わせはこちら
 鹿屋市役所 市民スポーツ課(本庁5階)
 Tel:0994-31-1139 Fax:0994-31-1172
 E-mail:sports@e-kanoya.net