トップへ | サイトマップ

ブックスタートを行っています

生涯学習課

 市立図書館では、絵本を通して楽しく優しい時間を親子で過ごしてもらうため、市保健相談センターで実施している7か月児健診時に、絵本の読み聞かせの実演と絵本のプレゼントを行う事業「ブックスタート」を実施しています。


ブックスタート事業の様子

ブックスタート様子1 ブックスタート様子2

年度別事業実施状況

年度 対象者数 配布者数 体験(絵本配付)率
H26 1,098 1,062 96.7%
H27 1,095 1,066 97.3%
H28 1,068 1,026 95.6%

※一人ひとりが、大切でかけがえのない存在である赤ちゃん。

※すべての赤ちゃんが、生まれたときから大きな愛情に包まれて、幸せを感じながら生きることができたら、こんなに素晴らしいことはない。

※親をはじめたくさんの人が赤ちゃんといっしょの時間を過ごし、愛情に満ちた「ことば」を語りかけること で、赤ちゃんは、自分が大切にされ、愛されていることを知り、喜びを感じる。

赤ちゃん

※赤ちゃんの幸せは、そんな時間の中で芽生え、広がり、育まれていくもの。
それは大人にとっても、心安らぐ子育ての時間となる。


★絵本は、このような時をごく自然につくりだすことができる。
 「絵本を開くことで、だれもが楽しく、赤ちゃんとゆっくりふれあうひとときをもてるように」

〜NPOブックスタートより抜粋〜


このページに関するお問い合わせ・申込みはこちら
 市教育委員会 生涯学習課(本庁6階)
 Tel:0994-31-1138 Fax:0994-41-2935
 E-mail:syougaku@e-kanoya.net