トップへ | サイトマップ

公民館・地区学習センター等の使用料改定のお知らせ

生涯学習 中央公民館トップ

令和元年10月1日から、公民館・学習センターの使用料が変わります。

各館の改定後の使用料一覧
中央公民館 花岡地区公民館 高須地区学習センター
大姶良地区学習センター 田崎地区学習センター 西原地区学習センター
東地区学習センター 高隈地区交流促進センター 串良公民館・別館大ホール
串良公民館細山田分館 串良公民館上小原分館 輝北コミュニティセンター
百引校区公民館 平南校区公民館 高尾校区公民館
市成校区公民館 コミュニティセンター吾平振興会館

  • 貸館の時間区分を、原則3区分(午前・午後・夜間)に統一しました。
  • 冷暖房使用の加算料金の廃止
    「会議室」や「研修室」での冷暖房の利用については、17館で統一し、加算料金を徴収しないこととしました。
    ただし、串良公民館別館大ホールと輝北コミュニティセンター大ホールについては、料金を安く見直し、徴収させていただきます。
  • 金銭徴収の場合の加算
    公民館や学習センターを利用する活動について、参加者等から、「入場料」や「受講料」・「参加料」・「資料代」等の金銭を徴収する場合(館外で、事前や事後に徴収する場合も含む)、利用料金の50%の額を加算することを、17館で統一します。 ※1
    ただし、これまで同様、講師主体の私教室の開催や物品の販売やサービス・事業・商品の説明や宣伝、展示、契約もしくはこれらに類する活動では利用できません。 ※2

※1
 生涯学習自主グループなどが、特定の会員から徴収し、グループで管理し、グループ運営のためだけに消費する費用、調理実習の食材や工作の材料など、参加者本人が消費・使用する材料に充てることが確認できる費用(原材料費)のみの徴収の場合は、加算の対象外とします。

※2
 コミュニティセンター吾平振興会館と輝北コミュニティセンター、輝北校区公民館は、営利目的の利用もできますが、その場合の使用料は倍額となります。

 令和元年10月1日以後に納入いただく使用料から、新料金、加算料金の対応となります。
 【例】11月1日に部屋を利用するための使用料を、9月30日に納入いただく場合は、改定前の金額です。

 このページに関するお問い合わせはこちらまでどうぞ。
鹿屋市教育委員会 中央公民館
〒893-0007 鹿児島県鹿屋市北田町11103
電話/FAX 0994-44-0321
E-mail:kouminkan@e-kanoya.net