トップへ | サイトマップ

鹿児島県信用保証協会が保証する融資制度

商工振興課

信用保証協会とは

信用保証協会とは、信用保証協会法に基づき、中小企業者の金融円滑化のために設立された公的な特殊法人です。
中小企業者が、金融機関から事業資金の融資を受ける際に、その保証人となって借入を容易にし、資金調達のサポートを行います。


信用保証制度とは

中小企業者が融資を受ける際に、信用保証協会が金融上の保証人になることで、金融機関からの融資が受けられるようにする制度です。
もしも中小企業者が融資の返済をできなくなった場合は、信用保証協会が中小企業者に代わって金融機関に返済(代位弁済)します。
※ 中小企業者はその返済能力に応じた方法で、信用保証協会に返済します。

信用保証制度の仕組み

  1. 保証申込: 信用保証協会又は金融機関へご相談ください。
  2. 保証承諾: 事業内容や経営計画等を検討し、保証の諾否を通知します。
  3. 融資: 保証承諾後、金融機関が融資を実行します。
  4. 返済: 返済条件に基づき、借入金を金融機関へご返済いただきます。

  5. ※ 以下は、ご返済ができなくなった場合のみ

  6. 代位弁済: 万が一返済できなくなった場合は、信用保証協会が弁済します。
  7. 弁済: 信用保証協会へ返済いただきます。

鹿屋市で利用できる信用保証制度

  1. 鹿児島県信用保証協会制度融資(外部へリンク)
  2. 鹿児島県中小企業融資制度(外部へリンク)





お問合せ
〒893-8501
 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 鹿屋市 商工振興課
 TEL:0994-31-1164
 FAX:0994-40-8688
 E-mail:syoukou@e-kanoya.net