トップへ | サイトマップ

条件付一般競争入札の対象範囲の拡大について

財政課

 入札制度のより一層の透明性・競争性の確保及び入札業務の効率化を図るため、下記のとおり条件付一般競争入札の対象範囲を拡大します。

対象範囲(改正内容)


工種等 条件付一般競争入札の対象となる設計金額
現 行 改正後
土木一式工事

300万円以上
1億5,000万円未満

200万円以上
1億5,000万円未満

電気工事

300万円以上
4,000万円未満

4,000万円未満

下水道工事

300万円以上
1億5,000万円未満

1億5,000万円未満

解体工事

300万円以上
1億5,000万円未満

1億5,000万円未満

ほ装工事

300万円以上
1億5,000万円未満

1億5,000万円未満

安全施設工事

300万円以上
1億5,000万円未満

1億5,000万円未満

塗装防水工事

300万円以上
1億5,000万円未満

1億5,000万円未満

測量設計業務委託

200万円以上

制限なし

注) 随意契約(見積り)によるもの及び災害復旧工事等の緊急的に対応する必要のある工事等を除く。なお、建築一式工事、管工事、造園工事、上水道工事、畳工事、建築設計監理業務委託については、改正はありません。


適用日

平成25年8月1日以降に入札公告を行う工事から適用します。
 ※ 公告の方法:市ホームページ(毎週木曜日)、鹿児島建設新聞(毎週金曜日)


電子入札への対応について

条件付一般競争入札は電子入札にて執行します。
平成25・26年度鹿屋市建設工事等格付に伴い新たに電子入札への対応が必要となる場合は、お問合せください。


お問合せ
 鹿屋市 財政課 契約検査室 (本庁7階)
 電話:0994-31-1178 FAX:0994-41-3081
 E-mail:zaisei@e-kanoya.net