メニューへ | トップへ | サイトマップ

市たばこ税について

市たばこ税とは

市たばこ税は、国産たばこの製造業者、特定販売業者(輸入業者)および卸売販売業者が市内の小売販売業者に売り渡したたばこにかかる税金です。


納税義務者

  • 国産たばこの製造業者
  • 特定販売業者(輸入業者)
  • 卸売販売業者
  • ※たばこの小売価格にはすでに税が含まれていますので、実際に税金を負担しているのは、たばこを買う方です。

税額の計算方法

 国産たばこの製造業者などが市内の小売販売業者に売り渡した製造たばこの本数×税率(円未満切り捨て)
税率 (平成27年4月改正)
 ⑴ 1,000本につき5,262円(改正前4,618円):旧3級品を除くたばこ
 ⑵ 1,000本につき2,925円(改正前2,495円):旧3級品の紙巻たばこ
旧3級品とは、エコー・わかば・しんせい・ゴールデンバット(ボックスは旧3級品以外のたばこ)・バイオレット・ウルマの6銘柄をいいます。

申告と納税

 国産たばこの製造業者などが、毎月1日から末日までの間に売り渡したたばこに対して算出された税額を翌月末日までに申告し、納めることになっています。

市たばこ税の手持品課税について

平成28年4月1日から、旧3級品に係るたばこ税の税率が引き上げられることに伴って実施されます。

手持品課税の時期

平成28年4月1日

手持品課税の対象となる場合

たばこ販売業者の方が、平成28年4月1日午前0時現在において、合計5,000本以上の紙巻たばこ3級品を販売のために所持している場合

税額の計算方法

所持する紙巻たばこ3級品の数量(本)× 0.43 (1円未満切捨て)
(参考)
国 所持する紙巻たばこ3級品の数量(本)× 0.5 (100円未満切捨て)
県 所持する紙巻たばこ3級品の数量(本)× 0.07 (1円未満切捨て)

申告期限

平成28年5月2日

納付期限

平成28年9月30日


お問い合わせ
〒893-8501 鹿児島県鹿屋市共栄町20番1号
 総務部 税務課 
 TEL:0994-43-2111
 E-mail:siminzei@e-kanoya.net