トップへ | サイトマップ

鹿屋っ子タイムズ 第 30号 (2007/11 〜 2008/3)

子どものための体験活動、ボランティア活動情報誌

いろいろな活動に参加しました!

文化財ウォッチング〜古代ロマンを求めて〜

土器作りの様子土器取り上げの様子土器作りや火興しを通じて古代の生活を感じてもらい、文化財に対する理解と愛護精神を育もうと小学4・5・6年生を対象に土器作り、火興し・野焼き・勾玉作り・文化財見学、土器の取り出し等の事業が行われました。

’07鹿屋っ子クラブ活動報告(7月〜11月)

花火大会翌朝ゴミ拾いドキドキワクワク保育体験大隅ブロック高校生交流大会



ボランティア研修会ドキドキワクワク保育体験青少年いきいき文化祭

            










より詳しくはこちら。いろいろな活動に参加しました!(PDF:567KB)


体験活動・ボランティア活動の様子情報提供

南小学校 「米栽培の稲刈り」

おいしいお米がとれました。本校の体験活動は幅広く今年度は、ホタルの飼育と放流・農業体験活動(米・芋・ミニトマト)・河川清掃・南っ子ギャラリー(焼き物づくり)・「人権の花」ひまわりの栽培等に取り組んでいます。今回は、その中でも、農業体験活動(米栽培の稲刈り)を紹介します。
 今日、5・6時間目に稲刈りがありました。とても暑かったので、汗をかきました。2回目だったので、結構慣れていました。だから、うまくできました。早くおいしいお米が食べたいです。(5年 田島 朱理)

平南小学校 「ふれあいグラウンドゴルフ大会」

おばあちゃんたちも注目!慎重にねらいをさだめてナイスショット8月30日(木)に、平南校区高齢者クラブのみなさんと「ふれあいグラウンドゴルフ大会」を行いました。毎年恒例の行事で、地域の高齢者の方々も児童も楽しみにしています。当日は、天気にも恵まれ、高齢者の皆さんと児童と和気あいあいの雰囲気の中で、楽しくグラウンドゴルフを行いました。高齢者の皆さんの見事なプレーに児童も驚いた様子で、手を取って技術指導を受ける様子も見受けられました。11月には、ふれあい給食界も実施し、更に交流を深めることができました。今後も世代間の交流活動を進めていきたいと思います。

大黒小学校 「以和貴苑訪問」

入所者と交流する児童5月16日(水)、5・6年生19名で、以和貴苑訪問を行いました。子どもたちは、老人ホームの班、デイサービスの班、グループホームの班の3つの班に分かれて交流学習をしました。
 グループホームけやきには、身の回りのことは何とかできますが、認知証の高齢者の方が入所されています。当初、子どもたちの会話はなかなか難しいのではないかと思いましたが、子供たちは来所すると自然にそして積極的に話をしていました。

            

下名小学校 「鹿屋養護学校小学部との交流学習」

5月に植えたからいもを、仲良く一緒に掘っています。11月12日(月)、鹿屋養護学校小学部児童51名・職員30名と本校児童73名で、10年以上続いている交流学習を行いました。学校にある1畝ほどの畑に、1〜4年生が5月に芋植えを行い、交流の日まで草取りや水やりをして大事に育てました。当日は、グループでゲームをしたり散歩をしたり、大きな芋を一緒に掘ったりと楽しい一時を過ごすことができました。
 1・2年生は1学期に鹿屋養護学校へ行き交流活動を実施しているので、顔見知りの友達もたくさんいました。


より詳しくはこちら。「南小学校、平南小学校、大黒小学校、下名小学校の活動」(PDF:470KB)



細山田中学校 「郷土の歴史・文化の学習活動」

串良を舞台とした創作劇の発表11月9日(金)の文化祭にて、串良を舞台とした創作劇に、山宮神社の「春祭り」の様子(神事・棒踊り・かぎ引き・田打ち)を織り交ぜながら発表しました。これは、昨年度より続いている、本校の特色ある演目でもあります。
 この「春祭り」は、五穀豊穣と家内安全を祈り、約400年前から山宮神社に伝わる伝統行事で、県の無形民俗文化財に指定されています。地元にお住まいの田畑博司さんにご指導をいただきながら、稽古を重ね、当日は勇壮な棒踊りを発表することができました。今後も地域に伝わるすばらしい伝統を受け継ぎ、伝えていく取り組みを進めていきたいと思います。

           

古江小学校 「施設見学及びお年寄りとのふれあい活動」

グループホーム「青い鳥」でのふれあい体験本校5・6年生児童は、現在、総合的な学習の時間に「福祉」について学習しています。幸いにも、学校の近くにグループホーム「青い鳥」という福祉・介護施設があり、今回、施設の見学及びお年寄りとのふれあいを体験させていただくこととなりました。児童は、今回の施設見学・交流をもとに、次回の福祉・介護体験学習につなげる予定です。
 ○食事は、自分たちのものとは少し違っていて、どんな味か食べたいと思いました。
 ○おばあさんたちと体操をして、歌の好きなおばあさんは体操のときもとてもニコニコ
  して、一緒にいてとてもうれしく思いました。
 ○施設を見て驚いたことは、廊下、トイレなど全部手すりが付いていたことです。

高須中学校 「高須地区夏祭りでJazz演奏」

Jazzの楽しさが伝わるよう、精一杯演奏します!!8月4日(土)、ジャズバンド部16名は、高須地区夏祭り(六月燈)に参加しました。夏休みに入る前から、この日のために日々練習に励んできました。Jazzの曲から民謡、時代劇メドレーなど、多くの方々に喜んでもらえるような楽しい演奏をすることがJazzバンド部の目標です。本校Jazzバンド部は、県に一つしかない珍しい部活なのでこれからも、Jazzの楽しさ、面白さを多くの方に感じてもらえるように、様々な曲にチャレンジし、練習に励んでいきたいです。
 ○地域のおじいちゃん、おばあちゃんがリズムに乗りながら聞いてくださって、演奏していてとても嬉しかったです。

            

寿小学校「稲こぎ」体験学習

地元の講師の方々の指導を受けながら、昔の機械にチャレンジ!「かごしまの教育県民週間」の取り組みとして、11月1・2日の2日間にわたって、「1日学校開放(フリー参観)」を本校では行いましたが、5年生では11月2日(金)の3・4時間目に校庭にて「稲こぎ」の体験学習を行いました。
 総合的な学習の時間「寿タイム」の取り組みとして、5年生では「米作り」をメインに活動していますが、「田植え」「稲刈り」に続く大きな体験「稲こぎ」を児童98名で行いました。
 地元の方々を講師として招き、指導を受けながら、昔ながらの機械「脚踏み式稲こぎ機」に挑戦しました。最初はうまく機械(ドラム)が回らず悪戦苦闘していました。

より詳しくはこちら。「細山田中学校、古江小学校、高須中学校、寿小学校の活動」(PDF:390KB)


PDF ファイル

鹿屋っ子タイムズ 第 31号をPDFファイルでご覧いただけます。


バックナンバー

鹿屋っ子タイムズ バックナンバー集はこちら

鹿屋っ子タイムズについてのお問い合わせはこちらまでどうぞ。
鹿屋市教育委員会
社会教育課社会教育係
Tel:0994-31-1138(内線3651)