ウェブ・アクセシビリティ支援ツール:WebUD

鹿屋市ウェブ・サイトでは、障がいをお持ちの方や高齢の方、子どもの皆さんのホームページ利用を支援すること(アクセシビリティ向上)を目的として、ウェブ・アクセシビリティ支援ツール「WebUD」を導入しています。

このツールは、インターネット上のホームページを見る際に、
 ・ 文章を音声で読み上げてほしい!
 ・ 文字や図を大きくして見たい! ---> 鹿屋市のホームページで、文字サイズを変更するには
 ・ 文字色や背景色を変えて見たい!
 ・ 漢字に読み仮名をふってほしい!
 ・ マウスやキーボードが使いにくい、あるいは、使えないので他の入力装置を使いたい!
といった要望にお応えする支援ツールです。
使用許諾条件に同意していただき、セットアップファイルをダウンロード後、インストールしてお使いいただけます。なお、ダウンロードは1回だけです。2回目以降はデスクトップ上のアイコン、あるいは、スタートメニューから起動し、継続してお使い頂けます。
読み上げ、ひらがな、小さく、大きく、色変更などの機能によって、ホームページの表示や操作環境を調整できます。

「WebUD」についての説明をご覧になりたい方
右のボタンをクリックしてください。動作環境、利用範囲、注意事項、ダウンロード、使い方、ユーザ辞書などの説明が表示されます。
WebUDについて
初めて「WebUD」を使用される方、または、既に「WebUD V01L11」をお使いの方
右のボタンをクリックして、「WebUD V01L20」をダウンロードしてください。
WebUDダウンロード
既に「WebUD V01L20」を使用されている方
WebUDで本ページを参照して、右のボタンをクリックしてください。本ウェブ・サイトでも読み上げ、ひらがな、小さく、大きく、色変更の機能が使えるようになります。
アクセシビリティ機能の有効化



サイトのトップへ戻る。